[戻る]
過去ログ[0048]

過去ログ:
キーワード: 条件: 表示:


[8434] JS-25第1に極めて稀な表示、第2に極めて、極めて稀な表示 投稿者:埼玉「うさぎ」/川口市 ★ 投稿日:2014/05/12(Mon) 16:01
5/12 13:34点灯。CASIO電卓に異常表示。推定8:34〜。
1. JS-25第1[ 0uu'uuu'uuウ.](ウ=0の左上無)√[0.]MR[00'000.]GT[00'000.]。01/8/17購入。表示は定例的表示の一種だが、かなり稀な表示。同表示一覧:→[4]No.1161ご参照。最近分=[13]No.3883ご参照。09年〜11年分=[21]No.6188ご参照。12年分=[30]No.7919ご参照。昨年以降分を下記。

(80)13/01/07 14:19[07 15:49与那国島近海M5.4-3,8 16:51岩手県沖M5.4-3,10福島県沖M5.0-4,13岩手県沖M4.8-4]
(81)13/01/15 15:55
(82)13/01/18 15:19【頻発】[22千葉県東方沖M5.1-4,スマトラ北部(インドネシア)M5.9(死者1名),北海道北西沖D250km,M5.2,24根室半島南東沖M5.2-4(6日後),28茨城県北部M4.8-5弱▲,沖縄本島近海M4.9-4(10日後),31アタカマ(チリ)M6.8●,茨城県北部M4.7-5弱▲(13日後),2/2十勝地方南部M6.5-5強●(USGS M6.9)(15日後),6サンタクルーズ諸島M8.0★(死者13名),同M7.0●(19日後),8 3:59同M6.6▲,20:12同6.8●(21日後),9 0:26同M7.0●(22日後)]
(83)13/02/09 11:10[09 13:43茨城県沖M5.2-4,23:16コロンビアM6.9●,10 6:02サンタクルーズ諸島M6.6▲,12北朝鮮M5.1(USGS)(核実験),13宮城県沖M4.7-4,種子島南東沖M5.1,14サハ北東部(ロシア)M6.6▲(67.5N,142.5E),17北海道東方沖M5.3-3(8日後),19四川・雲南・貴州省境M4.9(被害),千葉県東方沖M5.6-3(10日後),25栃木県北部M6.3-5強●(16日後),28千島列島北部M6.9●(50.9N,157.3E)(19日後),3/1同M6.5▲,同M6.5▲(20日後),3中国雲南省M5.5(新華社電M5.5,30人負傷,被害)(22日後)]
(84)13/03/12 14:26[13 06:32岩手県沖M5.0-3,16鳥島近海D415km,M5.1,18茨城県北部M4.4-4(6日後)]
(85)13/03/20 13:11[27台湾中部M6.0(南投県日月潭で震度6,死者1名)(7日後),31宮城県沖M5.3-4(11日後),4/2三陸沖M6.2-3[広域]▲,同M5.7-3(13日後),5ウラジオストク付近D593km,M6.3▲(16日後),6パプア(インドネシア)M7.0●(17日後),9イラン南部M6.3(死者37名)(20日後),13淡路島付近M6.3-6弱●(24日後),14ブーゲンビル(PNG)M6.6▲(25日後),16イラン・パキスタン国境M7.8●(死者40名〜?)(27日後),17ニューギニア北岸付近(PNG)M6.6▲,三宅島近海M6.2-5強●,宮城県沖M5.9-5弱▲(28日後),18石垣島北西沖M6.1▲(29日後),19千島列島M7.0-4●(30日後),20四川省西部M6.6(新華社電M7.0。死者196名,不明21名)●(31日後),21鳥島近海D447km,M6.4▲(32日後),24ニューアイルランド(PNG)M6.5▲,ヒンドゥークシ(アフガン)M5.6(死者33名)(35日後)]
(86)13/09/26 12:17[28パキスタン南西部M6.8●(死者22名),30ケルマデック諸島(NZ)M6.5▲,茨城県沖M4.4-4,10/1樺太近海D578km,M6.4(USGS オホーツク海D578km,M6.7▲),3奄美大島近海M5.1-3(7日後),5インド洋南部M6.4(9日後),15フィリピン中部(ボホール島)M7.1●(死者107名)(19日後),16ブーゲンビル(PNG)M6.8●(20日後),20カリフォルニア 湾M6.5▲(24日後),25サウスサンドウィッチ諸島の東(58.2S,12.9W)M6.7▲(29日後),26福島県沖M7.1-4●(30日後),31中国吉林省M5.4(新華社電: 12人負傷,55棟倒壊),台湾東部M6.5▲(35日後),11/1チリ中部沿岸付近M6.6▲(36日後)]
(87)13/12/15 11:00[18鳥島近海D452km,M5.3,21茨城県南部M5.2-4,千葉県東方沖M5.5-4(6日後),23関東東方沖M5.9,同5.7(8日後),31 10:13茨城県北部M5.4-5弱▲(16日後)]
(88)13/12/31 15:41[1/2 1:03バヌアツD196km,M6.6▲]

(89)14/01/02 15:24【頻発】[02 22:11千葉県東方沖M5.0-3,4福島県沖M5.6,9西表島付近M5.5-4,茨城県北部M4.6-4(7日後)][30]No.7919
(90)14/01/15 15:00[20ニュージーランド北島M6.2][30]No.7993
(91)14/01/25 12:14[2/2奄美大島近海M4.5-4,ケルマデック諸島の南M6.5▲(8日後),6宮城県沖M5.3-4,宮古島近海M5.0-3(12日後),7バヌアツM6.5▲(13日後),8福島県沖M5.0-4,同M4.8-4(14日後),11房総半島南方沖M5.3-3(17日後),12新疆南部M6.9●(18日後),18マルティニーク島の東(14.6N,58.9W)M6.5▲(24日後)][30]No.8040
(92)14/02/26 14:27[3/3沖縄本島北西沖M6.4-4▲,沖縄本島近海M5.0-3,5バヌアツD636km,M6.3(7日後)][31]No.8187
(93)14/03/08 13:46[10 14:18カリフォルニア州北部沖M6.9●,11 11:44サウスサンドウィッチ諸島の東(60.8S,19.9W)M6.4][31]No.8231
(94)14/03/11 15:45【頻発】
(95)14/03/12 11:51【2日連続】[14 02:06伊予灘M6.2-5強●][32]No.8248
(96)14/03/15 12:34【頻発】[16 08:51ペルー北部沿岸付近M6.3]
(97)14/03/16 13:21【2日連続】[17 06:16タラパカ沖(チリ)M6.7▲]
(98)14/03/17 15:37【3日連続】[17 18:02福島県沖M5.1-3,22:12与那国島近海M5.4,19台湾付近M6.0,21ニコバル諸島(インド)M6.5▲,22鳥島近海D434km,M5.3,26フィジー諸島の南D493km,M6.5▲,薩南諸島東方沖M5.3-3(9日後),29茨城県沖M5.3(12日後),4/2タラパカ沖(チリ)M8.2★(死者7名)(16日後),3岩手県沿岸南部M5.5-4,チリ北部沿岸M7.6●(17日後),11中米ニカラグアM6.1(被害),ブーゲンビル(PNG)M7.1●,同M6.5▲(25日後),12中米ニカラグアD138km,M6.6▲(26日後),13 5:14ソロモン諸島M7.6●(27日後)][32]No.8268
(99)14/04/13 12:37[13 18:16福島県沖M4.9-4,21:36ソロモン諸島M7.4●,15 12:57ブーベ島(53.5S,8.7E)M6.9●]
100)14/04/16 12:37【頻発】[17 03:17福島県沖M5.1-3]
101)14/04/17 14:16【2日連続】[17 23:43福島県沖M5.0,18 7:53茨城県南部M4.7-4,23:27メキシコ南部M7.2●,19 10:04ブーゲンビル(PNG)M6.6▲]
102)14/04/19 11:51【頻発】[19 22:27ブーゲンビル(PNG)M7.5●,24バンクーバー島(カナダ)M6.6▲]
103)14/04/26 12:07[5/1ロイアルティー諸島の南東M6.6▲,2三陸沖M5.6(6日後),3硫黄島近海D107km,M6.0▲(7日後),4フィジー諸島の南D527km,M6.6▲(8日後),5伊豆大島近海D162km,M6.0-5弱▲,タイ北部M6.0(タイ気象局M6.3=観測記録が残る1975年以降で最大。死者1名。被害)(9日後),9メキシコ南部(ゲレロ)M6.4(13日後)]
104)14/05/12 13:34【今回】

☆ 01/8/17購入以降の同表示の年毎の観察回数を下記。今年は既に16回もあり、異様に多発しているのが気になる。

2001年以降〜=01,02,03,04,05,06,07,08,09,10,11,12,13,14年
観察回数=====07,05,08,02,06,05,03,11,08,07,09,08,09,16回(←14/5/12分迄)

2. JS-25第2[pI3三ニハ.=¬=- - - ](=空白,p=Pの中無,I=左上,ニ=上部,ハ・¬=下部)]√[0.]MR,GT[0.]。02/3/19購入以降、同・類似表示なし。

☆ 上記1.を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
☆ 上記2.⇒電卓観察の経験上、極めて、極めて稀な表示は【要注意】です。
☆ ↓No.8433【【ご参照】】。No.8421【【【ご参照】】】。

[8433] JS-25第2,DS-120第5に極めて、極めて稀な表示 投稿者:埼玉「うさぎ」/川口市 ★ 投稿日:2014/05/11(Sun) 17:18
5/11 12:50点灯。CASIO電卓に下記表示。推定6:43〜。
1. JS-25第2[E==========-9.]√,MR,GT同、C[ -9.]√[E 3.]MR,GT同、C[3.]√[ 1.732050807]MR[0.]GT[0.]。02/3/19購入以降、同表示なし。。下1桁目だけの軽微表示(準ずるものを含む)一覧:[7]No.2024【ご参照】。最近分: [12]No.3461,09〜10年分→[20]No.5893,11年〜12年分→[27]No.7379ご参照。昨年以降分を下記。特記(*)なしは√[0.]MR,GT[0.]。

115)13/01/10 14:58[ 3.][10 21:48福島県沖M5.0-4,13岩手県沖M4.8-4,22 4:47茨城県沖M5.2-4,7:22スマトラ北部(インドネシア)M5.9(死者1名)(12日後)]
116)13/01/23 15:09[=========I=3.](I=左上下)[24 06:34根室半島南東沖M5.2-4,28茨城県北部M4.8-5弱▲,沖縄本島近海M4.9-4,31アタカマ(チリ)M6.8●,茨城県北部M4.7-5弱▲(8日後),2/2台湾付近M5.0,十勝地方南部M6.5-5強●(USGS M6.9)(10日後),6サンタクルーズ諸島M8.0★(死者13名),同M7.0●(14日後),8同M6.6▲,同6.8●(16日後),9同M7.0●,コロンビアD153km,M6.9●(17日後),10 6:02サンタクルーズ諸島M6.6▲(18日後)]
117)13/02/11 13:56[ u.][12 11:57北朝鮮M5.1(USGS)(核実験),13宮城県沖M4.7-4,種子島南東沖M5.1,14サハ北東部(ロシア)(67.5N,142.5E)M6.6▲,17北海道東方沖M5.3-3(6日後),19四川・雲南・貴州省境M4.9(被害),千葉県東方沖M5.6-3(8日後),25 16:23栃木県北部M6.3-5強●,16:34同M4.7-4,22:00同M3.4-4(14日後),26 1:00奄美大島北東沖M5.1(15日後)]
118)13/02/26 15:20[ 3.][28千島列島北部M6.9●(USGS),3/1同M6.5▲(USGS),同M6.5▲(USGS),3 14:41中国雲南省M5.5(新華社電M5.5,30人負傷,被害)]
119)13/03/04*15:35[ 3.][06沖縄本島近海M5.0-4,9釧路地方中南部M5.0-3,10釧路沖M5.1-3,11ニューブリテン(PNG)M6.5▲,日向灘M5.2-3(7日後),13岩手県沖M5.0-3(9日後),16鳥島近海D415km,M5.1(12日後),27台湾中部M6.0(南投県日月潭で震度6,死者1名)(23日後),4/2三陸沖M6.2-3[広域]▲(29日後),5ウラジオストク付近D593km,M6.3▲(32日後),6パプア(インドネシア)M7.0●(33日後),9イラン南部M6.3(死者37名)(36日後),13淡路島付近M6.3-6弱●(40日後),16イラン・パキスタン国境M7.8●(死者40名〜?)(43日後),17三宅島近海M6.2-5強●,宮城県沖M5.9-5弱▲(44日後),19千島列島M7.0-4●(USGS M7.2。46.1N,150.7E)(46日後),20四川省西部M6.6(新華社電M7.0。死者196名,不明21名)●(47日後),21鳥島近海D447km,M6.4▲(48日後)]*=15:39に見たら[0.]になっていた。
120)13/07/02 06:13[=i===i===_ _ 3](i=右下)[02 16:37スマトラ北部(インドネシア)M6.1(死者27名),4福島県沖M5.0,樺太西方沖M5.1,8ニューアイルランド(PNG)D378km,M7.2●,ニューブリテン(PNG)M6.6▲(6日後),10相模湾M3.9-4,岩手県沿岸北部M4.9-4(8日後),15サウスサンドウィッチ諸島(60.8S,25.1W)M7.3●(13日後),21クック海峡(NZ)M6.5▲(19日後),22中国甘粛省M5.9(新華社電M6.6,死者95名)●(20日後),8/4宮城県沖M6.0-5強●(33日後)]
121)13/09/18 10:28[ ウ.](ウ=0の左上無)[20福島県浜通りM5.9-5強●,24パキスタン南西部M7.7●(死者515名)(6日後),26ペルー南部沿岸付近M7.0●(8日後),28パキスタン南西部M6.8●(死者22名)(10日後),30ケルマデック諸島(NZ)M6.5▲(12日後),10/1樺太近海D578km,M6.4(USGS オホーツク海D578km,M6.7▲)(13日後),15フィリピン中部(ボホール島)M7.1●(死者107名)(27日後),16 19:31ブーゲンビル(PNG)M6.8●(28日後)]
122)13/10/17 11:18[ ∂.](∂=8の左上無)[20宮城県沖M5.1-4,カリフォルニア 湾M6.5▲,茨城県沖M4.3-4,22福島県沖M5.3-3,25サウスサンドウィッチ諸島の東(58.2S,12.9W)M6.7▲(8日後),26福島県沖M7.1-4●,同M5.3(9日後),28同M5.6(11日後),31中国吉林省M5.4(新華社電:12人負傷,55棟倒壊),台湾東部M6.5▲(USGS M6.3)(14日後),11/1チリ中部沿岸付近M6.6▲(15日後),10茨城県南部M5.5-5弱▲(24日後),12カムチャツカ東岸付近M6.6▲(26日後),16スコシア海(60.2S,47.1W)M6.8●,千葉県北西部M5.3-4【広域】(30日後),17スコシア海(60.2S,46.3W)M7.8●(31日後),(20日午後4時過ぎ小笠原・西之島沖で噴火と新たな陸地を確認。1973〜74年にも周辺海域で噴火と新島。[34日後]),23フィジーD377km,M6.5▲(37日後),25フォークランド諸島(53.8S,54.8W)M7.0●(39日後)]
123)13/12/23 12:12[ 8.][[23 15:57関東東方沖M5.9,18:25同5.7,27岩手県沖M5.0-3,31茨城県北部M5.4-5弱▲(8日後),1/2バヌアツD196km,M6.6▲,千葉県東方沖M5.0-3(10日後),4福島県沖M5.6(12日後),9西表島付近M5.5-4(17日後)]

124)14/01/25*12:14[ 8.][2/2奄美大島近海M4.5-4,ケルマデック諸島の南M6.5▲(8日後),6宮城県沖M5.6-4(12日後)]*=12:17に見たら[0.]になっていた。
125)14/02/07 14:50[ 3.][07 17:40バヌアツM6.5▲,8 2:18福島県沖M5.0-4,11:34同M4.8-4,10三陸沖M5.0,11房総半島南方沖M5.3-3,12新疆南部M6.9●]
126)14/02/15 14:21[ A][18マルティニーク島の東(14.6N,58.9W)M6.5▲]
127)14/02/22 07:39[=========_=3.][23 13:54北海道東方沖M5.5,3/3沖縄本島北西沖M6.4-4▲,同近海M5.0-3(9日後),10カリフォルニア北部沖M6.9●(16日後),14伊予灘M6.2-5強●(20日後),17タラパカ沖(チリ)M6.7▲(23日後),21ニコバル諸島(インド)M6.5▲(27日後)]
128)14/03/26 12:00[=======三===∂.][26 12:29フィジー諸島の南D493km,M6.5▲,17:49薩南諸島東方沖M5.3-3,29茨城県沖M5.3,4/2タラパカ沖(チリ)M8.2★(死者7名)(7日後),3岩手県沿岸南部M5.5-4,チリ北部沿岸M7.6●(8日後),5 10:16岩手県沖M5.3-3(10日後)]
129)14/04/06 13:22[ 3.][08新潟県中越M4.4-4,11中米ニカラグアM6.1(被害),ブーゲンビル(PNG)M7.1●,同M6.5▲,12中米ニカラグアD138km,M6.5▲(6日後),13 5:14ソロモン諸島M7.6●(7日後)]
130)14/04/13 12:37[ 3.][13 18:16福島県沖M4.9-4,21:36ソロモン諸島M7.4●,15ブーベ島(53.5S,8.7E)M6.9●,17福島県沖M5.1-3,同M5.0,18茨城県南部M4.7-4,メキシコ南部(ゲレロ)M7.2●,19ブーゲンビル(PNG)M6.6▲,同M7.5●(6日後),24バンクーバー島(カナダ)M6.6▲(11日後),5/1ロイアルティー諸島の南東M6.6▲(18日後),2三陸沖M5.6(19日後),3硫黄島近海D107km,M6.0▲(20日後),4フィジー諸島の南D527km,M6.6▲(21日後),5伊豆大島近海D162km,M6.0-5弱▲,タイ北部M6.0(タイ気象局M6.3=観測記録が残る1975年以降で最大。死者1名。被害)(22日後),9 2:00メキシコ南部(ゲレロ)M6.4(26日後)]
131)14/05/09*12:26[ 3.]*=全キー不変、ON[0.]
132)14/05/11*12:50[E==========-9.]【今回】*=√,MR,GT同、C[ -9.]√[E 3.]MR,GT同、C[3.]√[ 1.732050807]MR[0.]GT[0.]

2. DS-120第5[I==========_.](=空白,I=左上)√[0.]MR,GT[0.]。01/12/18購入以降、同表示なし。やや類似表示した感じの表示を下記。
 
  [参考]: [∩∩∩========_.](=空白,∩=上部)…[25]No.6858
(1)05/04/15 04:24[17ニアス(インドネシア)M6.4,19鳥島近海D420km,M6.2▲,20福岡県西方沖M5.8-5強●,同M4.6-4,同M5.1-4,23長野県北部M4.1-4(8日後),5/6パナマの南M6.5▲(21日後),14ニアス(インドネシア)M6.8●(29日後)][3]No.904
(2)12/12/28 07:27[29 16:19福島県沖M5.0-4,23:59宮城県沖M5.5-4,30福島県沖M5.1-3,1/4台湾付近M5.0(7日後),5奄美大島北西沖M5.1,アラスカ南東部M7.5●(8日後),7与那国島近海M5.4-3(10日後),8岩手県沖M5.4-3(11日後),10福島県沖M5.0-4(13日後),13岩手県沖M4.8-4(16日後),22スマトラ北部(インドネシア)M5.9(死者1名)(25日後),28茨城県北部M4.8-5弱▲(31日後),31アタカマ(チリ)M6.8●,茨城県北部M4.7-5弱▲(34日後),2/2十勝地方南部M6.5-5強●(USGS M6.9)(36日後),6サンタクルーズ諸島M8.0★(死者13名),同M7.0●(40日後),8同M6.6▲,同6.8●(42日後),9同M7.0●,コロンビアM6.9●(43日後)][25]No.6858

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
☆ 電卓観察の経験上、極めて、極めて稀な表示は【要注意】です。
☆ ↓No.8432,No.8431【【ご参照】】。No.8421【【【ご参照】】】。