Topページへ戻る Home 投稿する Post 検索 Search 過去ログを見る Log メインBBSへ戻る TO Main BBS 管理用 Admin

SINCE 2001/7/23 counter

100000カウント 2004/10/5
200000カウント 2005/5/6
400000カウント 2007/4/27
500000カウント 2008/6/14
600000カウント 2011/3/20
700000カウント 2012/8/29


log
地震宏観現象と推測される事象研究(電気機器関連)掲示板(バックアップ-Australia)

1. 地震宏観現象と推測される現象で、関連する機器名・現象を書き込んでください。
2. 電気機器名は必ず記入してください。
3. 半角カナ・英数字で始まるお名前では投稿できません。(スクリプトによる不正書き込み防止の為)
4. 偽の投稿者名を騙る書き込みが確認されましたので、管理人によって認証された本人による
書き込みには名前の最後にキャップ'★'が付きます。
キャップの付加を希望される方は管理者までメールにて連絡してください。
5. 万が一のサーバーダウンの間の書き込みの保全については、投稿された方にてフォローをお願いします。


  JS-25第2に[0.]√[数値]現象【極めて、極めて稀なケース】    電気機器名:電卓
No.8473   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2014/05/25(Sun) 07:08
5/25 6:17消灯・点灯。CASIO JS-25第2[0.]√[836'689.242819](推定元数値=700'048'889'050)MR[00'000.]GT同、CA[0.]MR[00'000.]GT[0.]MR[00'000.]MC同、GT[0.]MR[0.]。02/3/19購入以降、√後数値が同じか近似したケースなし。やや類似した感じのケースが下記の1回だけあり。

(1)04/01/20 03:04[0.]√[0.00000008366](推定元数値=不明)MR[0.]GT[0.]
=[23福島県沖M5.4-4,25トンガD134km,M6.7▲,27八丈島近海M5.0-3(7日後),29セラム(インドネシア)M6.7▲(9日後),2/4台湾付近M5.5,岩手県沖M5.2-4(15日後),6イリアンジャヤ(インドネシア)M7.0●(死者34名)(17日後),7同M7.3●(18日後),8同M6.7▲(19日後),21サウスサンドウィッチ諸島の東(58.5S,14.7W)M6.6▲(32日後),24モロッコ北岸付近M6.4(死者628名)●(35日後)]
(2)14/05/25 06:17[0.]√[836'689.242819](推定元数値=700'048'889'050)MR[00'000.]GT同、CA[0.]MR[00'000.]…【今回】

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
☆ 電卓観察の経験上、極めて、極めて稀な現象は【要注意】です。
☆ 同電卓の[0.]√[数値]現象で、一番多いケース⇒No.8468ご参照。
☆ ↓No.8472,No.8471【【ご参照】】。No.8457【【【ご参照】】】。

  DS-120第1に極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.8472   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2014/05/25(Sun) 06:15
5/25 5:43消灯5:50点灯。CASIO DS-120第1電卓に[M===== ̄=====ア](=空白,ア=0の左上・右上無)√[0.]MR,GT[0.]。01/8/27購入以降の同表示・類似表示を下記。

(01)03/09/30 3:07[M===== ̄=====ア](=空白,ア=0の左上・右上無)√[0.]MR,GT[0.]
=[30 23:08ケルマデック諸島(NZ)M6.4,10/1 10:03シベリア南西部M6.7▲,5岐阜県飛騨M4.5-4,7釧路沖M5.6-3(7日後),8同M6.3-4▲(USGS M6.7),同M5.8-3(8日後),9同M5.9-4(9日後),…[参考]31福島県沖M6.8-4●(USGS M7.0)(31日後)]
(02)06/04/10 2:25[M===== ̄=====ア]√[0.]MR,GT[0.]…[5]No.1566
=[11 17:40房総半島南東沖M5.1-3,13浦河沖M5.3-4,16台湾付近M5.9,鳥島近海D470km,M6.0▲(6日後),18釧路沖M5.0-3(8日後),21伊豆半島東方沖M5.4-4,カムチャツカ北部(ロシア)M7.6●(11日後),22宮城県沖M5.0-4(12日後),30伊豆半島東方沖M4.5-5弱▲(20日後),5/1アタカマ沖(チリ)M6.7▲,同M6.5▲(21日後),4トンガM7.9●(24日後)]
(03)10/04/17 1:25[M===== ̄=====オ.](オ=上と左下と右下)全キー不変、ON[0.]…[15]No.4499
=[26宮古島近海M5.1,宮城県沖M5.1-3,石垣島南方沖M6.6▲(9日後),27三重県南東沖D377km,M5.2(10日後),5/3鳥島近海M6.1▲(16日後),6スマトラ南部(インドネシア)M6.5▲(19日後),9スマトラ北部(インドネシア)M7.2●(22日後)]
(04)10/11/11 04:13[M===== ̄=====ア]√[0.]MR,GT[0.]…[17]No.4960
=[12 22:08与那国島近海M5.5,19根室半島南東沖M4.8-4(8日後),21台湾付近M5.9(10日後),30小笠原諸島西方沖D494km,M7.1-3[広域]●(USGS D475km,M6.8)(19日後),12/2ニューブリテン(PNG)M6.7▲(21日後)]
(05)11/09/19 03:12[M   ̄  ア.]こんな表示→3:13に見たら[0.]になっていた。√,MR,GT[0.]
=[19 03:32福島県沖M5.2-3,21茨城県北部M5.2-5弱▲,23トンガM6.4,茨城県北部M5.1-4,岩手県沖M5.0-3,26日高地方中部M4.2-4,福島県会津M4.2-4,茨城県北部M4.2-4(7日後),29福島県浜通りM5.4-5強●(10日後),10/4小笠原諸島西方沖D456km,M5.7(15日後),5富山県東部M5.4-3,同M5.2-4,熊本県熊本地方M4.5-5強●(16日後),10福島県沖M5.6-4(21日後),13バリの南(インドネシア)M6.1(46人負傷)(24日後),14ニューギニア東部(PNG)M6.5▲(25日後),21上川地方中部D196km,M6.3-3▲(32日後),22ケルマデック諸島M7.4●(33日後),23トルコ東部M7.2●(死者多数)(34日後)]
(06)12/05/24 02:37[M===== ̄=====ア.]√[0.]MR,GT[0.]…[22]No.6379
=[27小笠原諸島西方沖D499km,M6.3▲,与那国島近海M5.1,28アルゼンチン北部D588km,M6.7▲,29千葉県北西部M5.2-4,イタリア北部M5.8(死者15名)(6日後),6/1千葉県北西部M5.1-4【広域】(8日後),3岩手県沖M4.2-4(10日後),6千葉県東方沖M6.3-3▲(13日後),10台湾北部東方沖M6.0-3(17日後),11ヒンドゥークシ(アフガン)M5.4,同M5.7(死者70名〜?/地滑り)●(18日後),18宮城県沖M6.2-4▲(USGS M6.4)(7日後)(25日後)]
(07)12/12/23 04:47[M-==== ̄=====ア.]√[0.]MR,GT[0.]…[25]No.6844
=[26東海道南方沖D397km,M5.1,29福島県沖M5.0-4,宮城県沖M5.5-4(6日後),30福島県沖M5.1-3(7日後),1/4台湾付近M5.0(12日後),5アラスカ南東部M7.5●(13日後)]
(08)14/01/27 01:42[M-==== ̄=====ア.]√[無表示]全キー不変、ON[0.]MR,GT[0.]【DS-120第4の電卓実験中に、点灯中に現れた】…[31]No.8048
=[2/2奄美大島近海M4.5-4,ケルマデック諸島の南M6.5▲(6日後)]
(09)14/02/04 01:51[M-==== ̄=====ア]√[0.]MR,GT[0.]【DS-120第4の電卓実験中に、点灯中に現れた】…[31]No.8084
=[06宮城県沖M5.3-4,宮古島近海M5.0-3,7バヌアツM6.5▲,8福島県沖M5.0-4,11:34同M4.8-4,10三陸沖M5.0(6日後),11房総半島南方沖M5.3-3(7日後),12新疆南部M6.9●(8日後),18マルティニーク島の東(14.6N,58.9W)M6.5▲(14日後),23北海道東方沖M5.5(19日後),3/3 5:11沖縄本島北西沖M6.4-4▲(27日後)]
(10)14/03/03 07:17[M===== ̄=====ア]√[0.]MR,GT[0.]…[31]No.8206
=[03 11:27沖縄本島近海M5.0-3,5バヌアツM6.3,10カリフォルニア州北部沖M6.9●(7日後),14伊予灘M6.2-5強●(11日後),17タラパカ沖(チリ)M6.7▲(14日後),19台湾付近M6.0(16日後),21ニコバル諸島(インド)M6.5▲(18日後),26フィジー諸島の南D493km,M6.5▲(23日後),4/2タラパカ沖(チリ)M8.2★(死者7名)(30日後),3チリ北部沿岸M7.6●(31日後),11中米ニカラグアM6.1(被害),ブーゲンビル(PNG)M7.1●,同M6.5▲(39日後),12中米ニカラグアD138km,M6.6▲(40日後),13ソロモン諸島M7.6●,同M7.4●(41日後),15ブーベ島(53.5S,8.7E)M6.9●(43日後),18メキシコ南部(ゲレロ)M7.2●(46日後),19ブーゲンビル(PNG)M6.6▲,同M7.5●(47日後)]
(11)14/05/25 05:50[M===== ̄=====ア]√[0.]MR,GT[0.]…【今回】

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
☆ ↓No.8471【【ご参照】】。No.8457【【【ご参照】】】。

  DS-120第4に極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.8471   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2014/05/25(Sun) 05:26
CASIO DS-120第4電卓で日課としている電卓実験(最近分=No.8464ご参照)を行った。
その際、5/25 3:55、南東向きで叩き終わったら[M===== ̄=====0.](=空白)表示が現れた。√[0.]MR,GT[0.]。01/9/28購入以降の同表示・類似表示等→[29]No.7677【ご参照】。13/6月以降分を下記。特記(*)なしは√[0.]MR,GT[0.]。

(79)[M===== ̄  ̄= ̄==ア](=空白,ア=0の左上・右上無)13/6/02*09:55[02 14:43台湾中部M6.3▲(死者2名,不明1名),4福島県沖M4.7-4,6千葉県東方沖M5.0-3,7新潟県上中越沖M3.8-4,8与那国島近海M5.8-3,和歌山県北部M4.0-4,同M3.9-4(6日後)]*=√[無表示]10秒位して[0.]に変化。[27]No.7305
(*3)[MK===== ̄=====ア.]13/6/12 06:10[13 22:24沖縄本島近海M5.8-3,14ジャワの南(インドネシア)M6.7▲,16ニカラグア西岸沖M6.5▲,21奄美大島近海M4.6-4(9日後),25大西洋中部M6.4(13日後),29台湾付近M5.8(17日後),7/2スマトラ北部M6.1(死者27名)(20日後),8ニューアイルランド(PNG)D378km,M7.2●,ニューブリテン(PNG)M6.6▲(26日後)][27]No.7325
(80)[M===== ̄=====0.]13/09/27 00:09(電卓実験中、南東を向いたら出現)[28 16:34パキスタン南西部M6.8●(死者22名),30ケルマデック諸島(NZ)M6.5▲,茨城県沖M4.4-4,10/1樺太近海D578km,M6.4(USGS オホーツク海D578km,M6.7▲),3 13:13奄美大島近海M5.0-3(6日後)][28]No.7626
(81)[M===== ̄=====ア]13/10/03 16:51[05インド洋南部M6.4,9千島列島M5.4(6日後),10岩手県沖M4.4-4(7日後),12茨城県沖M4.8-4,クレタ島(ギリシャ)M6.4(9日後),15フィリピン中部(ボホール島)M7.1●(死者107名)(12日後),16ブーゲンビル(PNG)M6.8●(13日後)][29]No.7648
(82)[M===== ̄=====0.]13/10/19 00:16(電卓実験中、南東を向いたら出現)[20 00:14宮城県沖M5.1-4,2:54カリフォルニア 湾M6.5▲,10:07茨城県沖M4.3-4,22福島県沖M5.3-3][29]No.7677
(83)[M===== ̄=====0.]13/10/25 02:44(電卓実験中、南東を向いたら出現)[25 04:25サウスサンドウィッチ諸島の東(58.2S,12.9W)M6.7▲,26 2:10福島県沖M7.1-4●,6:28同M5.3,28同M5.6,31中国吉林省M5.4(新華社電:12人負傷,55棟倒壊),台湾東部M6.5▲(USGS M6.3)(6日後),11/1三陸沖M5.2-3,チリ中部沿岸付近M6.6▲(7日後),2択捉島南東沖M5.3(8日後),3茨城県南部M5.1-4,三陸沖M5.3,沖縄本島近海M5.4(9日後),10茨城県南部M5.5-5弱▲(16日後),12カムチャツカ東岸付近M6.6▲(18日後),16スコシア海(60.2S,47.1W)M6.8●(22日後),17同(60.2S,46.3W)M7.8●(23日後),(20日午後4時過ぎ小笠原・西之島沖で噴火と新たな陸地を確認。1973〜74年にも周辺海域で噴火と新島)(26日後),23フィジーD377km,M6.5▲(29日後),25フォークランド諸島(53.8S,54.8W)M7.0●(31日後)][29]No.7690
(84)[M===== ̄=====0.]13/11/27*00:42(電卓実験中、南東を向いたら出現)[28 02:45苫小牧沖M5.0-3,29千葉県北西部M4.8-3[広域],12/1バラトダヤ諸島(インドネシア)M6.4,3千葉県東方沖M4.5-4,茨城県沖M5.5-3[広域](6日後),9択捉島南東沖M6.4▲(12日後),10硫黄島近海D138km,M5.6(13日後),14千葉県東方沖M5.5-4(17日後)]*=√[M 0.]MR[M 1.18002001]GT[M 0.]…[29]No.7782
(85)[M===== ̄=====0.]14/01/15 01:58(電卓実験中、南向きで叩き終わったら出現)[16 10:12岩手県沖M5.1-3][30]No.7981
(86)[M===== ̄=====0.]14/01/17 03:03(電卓実験中、南向きで叩き終わったら出現)【頻発】[2/2ケルマデック諸島の南M6.5▲(16日後),7バヌアツM6.5▲(21日後),12新疆南部M6.9●(26日後)][30]No.7991
(87)[M===== ̄=====0.]14/02/18 01:17(電卓実験中、南向きで叩き終わったら出現)[18 18:27マルティニーク島の東(14.6N,58.9W)M6.5▲,23北海道東方沖M5.5,3/3沖縄本島北西沖M6.4-4▲(13日後),10カリフォルニア州北部沖M6.9●(20日後),14伊予灘M6.2-5強●(24日後),17タラパカ沖(チリ)M6.7▲(27日後),19台湾付近M6.0(29日後),21ニコバル諸島(インド)M6.5▲(31日後)]
(*4)[MKコ===i ̄=====ア](コ=上部,i=右上)14/3/30 12:36[4/2タラパカ沖(チリ)M8.2★(死者7名),3 8:22岩手県沿岸南部M5.3-4,10:58タラパカ沖M6.4,11:43チリ北部沿岸M7.6●][32]No.8317
(88)[M===== ̄=====0.]14/04/04 01:52(電卓実験中、南向きで叩き終わったら出現)[05 10:16岩手県沖M5.3-3,8新潟県中越M4.4-4,11中米ニカラグアM6.1(被害),ブーゲンビル(PNG)M7.1●,同M6.5▲(7日後),12中米ニカラグアD138km,M6.6▲(8日後),13ソロモン諸島M7.6●,同M7.4●(9日後),15ブーベ島(53.5S,8.7E)M6.9●(11日後),18メキシコ南部(ゲレロ)M7.2●(14日後),19ブーゲンビル(PNG)M6.6▲,同M7.5●(15日後),24バンクーバー島(カナダ)M6.6▲(20日後),5/1ロイアルティー諸島の南東M6.6▲(27日後),3硫黄島近海D107km,M6.0▲(29日後),4フィジー諸島の南D527km,M6.6▲(30日後),5伊豆大島近海D162km,M6.0-5弱▲,タイ北部(チェンライ)M6.0(タイ気象局M6.3=観測記録が残る1975年以降で最大。死者1名。被害)(31日後)][32]No.8328
(89)[M===== ̄=====0.]14/05/25 03:55(電卓実験中、南東向きで叩き終わったら出現) 【今回】

★ 尚、前々回(*4)の左端記号が[MK…]となっているケースのみ下記。

(*1)[MK===== ̄=====ア.×](ア=0の左上・右上無)01/11/19 17:47[21浦河沖M5.0-3,22釧路沖M5.0,24宮古島近海M5.2-3,台湾付近M5.1,25石垣島南方沖M5.7(6日後),26三陸沖M5.2(7日後),12/2岩手県内陸南部M6.3-5弱▲(13日後),12オーストラリアの南M7.0●(23日後),18与那国島近海M7.3-4●(29日後)]
(*2)[MK-=== ̄∩=====0.×](∩=上部)04/8/21 02:19[21 02:38与那国島近海M5.5-3,5:33千葉県東方沖M5.2-2,28チリ・アルゼンチン国境M6.4(7日後),9/1福島県沖M5.8-3,浅間山噴火(21年ぶりの規模)(11日後),5紀伊半島沖M6.9-5弱●,東海道沖M7.4-5弱●(15日後),6サウスサンドウィッチ諸島M6.9●(55.3S,28.8W)(16日後)]
(*3)[MK===== ̄=====ア.]13/6/12 06:10[13 22:24沖縄本島近海M5.8-3,14ジャワの南(インドネシア)M6.7▲,16ニカラグア西岸沖M6.5▲,21奄美大島近海M4.6-4(9日後),25大西洋中部M6.4(13日後),29台湾付近M5.8(17日後),7/2スマトラ北部M6.1(死者27名)(20日後),8ニューアイルランド(PNG)D378km,M7.2●,ニューブリテン(PNG)M6.6▲(26日後)][27]No.7325
(*4)[MKコ===i ̄=====ア](コ=上部,i=右上)14/3/30 12:36[4/2タラパカ沖(チリ)M8.2★(死者7名),3岩手県沿岸南部M5.3-4,タラパカ沖M6.4,チリ北部沿岸M7.6●,5岩手県沖M5.3-3(6日後),8新潟県中越M4.4-4(9日後),11中米ニカラグアM6.1(被害),ブーゲンビル(PNG)M7.1●,同M6.5▲(12日後),12中米ニカラグアD138km,M6.6▲(13日後),13ソロモン諸島M7.6●,同M7.4●(14日後),15ブーベ島(53.5S,8.7E)M6.9●(16日後),18メキシコ南部(ゲレロ)M7.2●(19日後),19ブーゲンビル(PNG)M6.6▲,同M7.5●(20日後),24バンクーバー島(カナダ)M6.6▲(25日後),5/1ロイアルティー諸島の南東M6.6▲(32日後),3硫黄島近海D107km,M6.0▲(34日後),4フィジー諸島の南D527km,M6.6▲(35日後),5伊豆大島近海D162km,M6.0-5弱▲,タイ北部(チェンライ)M6.0(タイ気象局M6.3=観測記録が残る1975年以降で最大。死者1名。被害)(36日後)][32]No.8317

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
☆ ↓No.8470【【ご参照】】。No.8457【【【ご参照】】】。

  LS-51Aに極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.8470   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2014/05/25(Sun) 01:46
5/25 0:31点灯。Canon LS-51A[33'220'000.]√[5'763.6793]RM[0.]。推定5/24 23:57〜。2008年以降の同系表示一覧: [13]No.3776。2010年分: [17]No.5109、2011年分: [23]No.6542、2012年分: [26]No.7235ご参照。前々回の頻発が開始した12/12/1以降分を下記。
   12/12月以降の[30'000'000.]<[対象表示]<[33'333'330.]表示を下記。
 尚、後続地震は原則として、10日後程度迄は、国内(周辺)はM5.0以上または震度4以上の地震とした。海外はM6.5以上または被害地震とした。規模が大きい地震等は、個々に15日後程度までトレースを延ばした。

(16)12/12/01 02:20[33'333'220.]…[24]No.6786【ご参照】
(17)12/12/02 04:25[33'320'020.][02 09:54バヌアツM6.4,4 5:31秋田県内陸南部M4.1-4]
(18)12/12/04 06:06[33'333'220.]…[24]No.6786【ご参照】
(19)12/12/05 06:04[30'200'000.][05 10:10北海道東方沖M5.0,6 2:08イラン東部M5.6(死者6名)]
(20)12/12/06 06:19[33'333'230.][07 17:18三陸沖M7.4-5弱●,17:31同M6.6-3▲,17:48同M5.1,18:23同M5.4,8ニュージーランド北島D167km,M6.3,三陸沖M5.2,9 11:34同M5.2][24]No.6795【ご参照】
(21)12/12/10 03:47[30'200'000.][11 01:53バンダ海M7.1●]
(22)12/12/12 05:29[33'300'000.]
(23)12/12/13 05:17[33'333'020.][14 19:36バハ カリフォルニアの西岸沖M6.3,15福島県沖M5.3-4,茨城県沖M5.0-4,19福島県沖M5.1(6日後),21 17:07宮城県沖M5.2-4(8日後)]
(24)12/12/22 03:35[33'333'120.][22 07:28バヌアツM6.8●]
(25)12/12/24 05:50[33'300'000.][26東海道南方沖D397km,M5.1,29福島県沖M5.0-4,宮城県沖M5.5-4,30福島県沖M5.1-3(6日後)]
    【2013年】
(01)13/01/01 05:42[33'333'020.]
(02)13/01/03 07:01[33'300'000.][04 12:29台湾付近M5.0,5 13:11奄美大島北西沖M5.1,17:58アラスカ南東部M7.5●]
(03)13/01/06 04:01[31'320'000.]
(04)13/01/07 06:56[33'220'000.][07 15:49与那国島近海M5.4-3,8 16:51岩手県沖M5.4-3]
(05)13/01/10 06:20[33'331'000.][10 21:48福島県沖M5.0-4]
(06)13/01/12 03:26[33'320'000.]
(07)13/01/13 04:55[33'220'000.][13 12:17岩手県沖M4.8-4]
(08)13/01/15 05:55[33'333'320.]
(09)13/01/16 06:29[33'333'020.][22 04:46千葉県東方沖M5.1-4,7:22スマトラ北部(インドネシア)M5.9(死者1名)(6日後)]
(10)13/01/22 06:08[33'330'000.][22 22:29北海道北西沖D250km,M5.2,24根室半島南東沖M5.2-4]
(11)13/01/26 01:51[33'300'000.]
(12)13/01/27 02:47[33'200'000.][28 03:41茨城県北部M4.8-5弱▲,5:57沖縄本島近海M4.9-4]
(13)13/01/29 06:35[33'320'000.][31 05:15アタカマ(チリ)M6.8●]
(14)13/01/31 06:08[30'300'000.][31 23:53茨城県北部M4.7-5弱▲]
(15)13/02/01 06:12[30'300'000.][02 07:16サンタクルーズ諸島M6.3,12:39台湾付近M5.0,23:17十勝地方南部M6.5-5強●(USGS M6.9)]
(16)13/02/04 05:48[33'200'000.]
(17)13/02/05 04:22[31'000'000.][06 10:12サンタクルーズ諸島M8.0★(死者13名),10:54同M7.0●,8同M6.6▲,同6.8●,9同M7.0●,茨城県沖M5.2-4,コロンビアM6.9●,10サンタクルーズ諸島M6.6▲,12北朝鮮M5.1(核実験)(7日後),13宮城県沖M4.7-4,種子島南東沖M5.1(8日後),14サハ北東部(ロシア)M6.6▲(67.5N,142.5E)(9日後),19四川・雲南・貴州省境M4.9(被害),千葉県東方沖M5.6-3(14日後),25栃木県北部M6.3-5強●(20日後),28千島列島北部M6.9●(50.9N,157.3E)(23日後),3/1同M6.5▲,同M6.5▲(24日後),3中国雲南省M5.5(30人負傷,被害)(26日後)][25]No.6963

(18)13/04/20 04:18[33'333'120.][20 04:58千島列島北部の東M6.0(USGS),9:02四川省西部M6.6(新華社電M7.0。死者196名,不明21名)●,22:12千島列島北部M6.1(USGS),21 12:22鳥島近海D447km,M6.4▲,19:27福島県中通りM4.3-4,24ニューアイルランド(PNG)M6.5▲,八丈島近海D227km,M5.1,ヒンドゥークシ(アフガン)M5.6(死者33名)][26]No.7202
(19)13/04/28 04:02[33'333'000.][29 22:01千葉県東方沖M5.6-3]
(20)13/05/01 05:07[33'331'000.][02 22:04群馬県南部M4.1-4,6福島県沖M5.0,11イラン南部M6.0(死者1名,18人負傷)(10日後),12トンガD205km,M6.5▲(11日後),14マリアナ諸島D619km,M7.3●(USGS D601km,M6.8)(13日後)]
(21)13/05/18 04:16[33'333'320.][18 14:47福島県沖M6.0-5強●]
(22)13/05/19 03:20[33'300'000.]
(23)13/05/20 02:39[33'333'030.][20 18:49チリ南部沖M6.5▲,21 10:55カムチャツカ東岸沖M6.0,13:59同M6.0,14:43同M6.0,17:25石垣島近海M5.8,23:51宗谷東方沖D277km,M5.0,24フィジー諸島の南M7.4●,オホーツク海D609km,M8.4-3★,同D623km,M6.7▲]
(24)13/05/27 03:06[33'333'320.][29房総半島南方沖M5.0,6/2台湾中部M6.3▲(死者2名,不明1名)(6日後)]
(25)13/06/04 04:14[33'320'000.][04 17:33福島県沖M4.7-4,6 12:28千葉県東方沖M5.0-3]
(26)13/06/07 04:15[33'200'000.][07 22:29新潟県上中越沖M3.8-4,8 1:38与那国島近海M5.8-3]
(27)13/06/08 02:20[33'333'000.][08 16:17和歌山県北部M4.0-4,20:39同M3.9-4]
(28)13/06/09 02:56[33'320'000.]
(29)13/06/13 05:10[33'320'000.][13 22:24沖縄本島近海M5.8-3,14 1:47ジャワの南(インドネシア)M6.7▲]
(30)13/06/15 03:15[30'300'000.][16 02:34ニカラグア西岸沖M6.5▲]
(31)13/06/16 12:29[33'330'000.]
(32)13/06/20 00:35[33'333'220.][21奄美大島近海M4.6-4,25大西洋中部M6.4,27栃木県北部M3.9-4]
(33)13/06/29 02:25[33'333'020.][29 08:51台湾付近M5.8]
(34)13/06/30 02:51[33'320'020.]
(35)13/07/02 05:12[33'333'220.][02 16:37スマトラ北部(インドネシア)M6.1(死者27名),4 0:06福島県沖M5.0]
(36)13/07/04 04:08[33'322'000.][04 20:08樺太西方沖M5.1,8ニューアイルランド(PNG)D378km,M7.2●,ニューブリテン(PNG)M6.6▲,10 0:21相模湾M3.9-4(6日後)]
(37)13/07/10 04:04[33'332'020.][10 14:22岩手県沿岸北部M4.9-4,15与那国島近海M5.4,サウスサンドウィッチ諸島(60.8S,25.1W)M7.3●,16岩手県沖M5.1-4,釧路沖M5.1-4(6日後),20 1:39福島県沖M5.4-3,15:06茨城県沖M5.4-3(10日後)]
(38)13/07/20 23:57[33'300'000.][21 14:09クック海峡(NZ)M6.5▲,18:52茨城県沖M5.0]
(39)13/07/21 19:55[33'333'000.][22 08:45中国甘粛省M5.9(新華社電M6.6,死者95名)●,23福島県浜通りM5.2-4]
(40)13/07/25 03:30[30'200'000.]
(41)13/07/26 05:00[33'333'320.][28 20:35鳥島近海D476km,M5.4]
(42)13/07/29 03:08[33'333'020.]
(43)13/07/30 17:08[31'300'000.][31 09:14宮城県沖M5.0-3]
(44)13/08/03 00:14[33'333'020.][03 09:56遠州灘M4.9-4,4 12:28宮城県沖M6.0-5強●,5オホーツク海南部D408km,M5.7]
(45)13/08/08 17:53[33'333'000.][09 11:59三陸沖M5.3,13北見地方D179km,M5.0,14パナマの南M6.6▲(6日後),16クック海峡(NZ)M6.5▲(8日後)]
(46)13/08/19 05:12[33'333'130.]
(47)13/08/21 03:57[33'331'000.]
(48)13/08/27 01:05[33'333'320.][27 23:25択捉島南東沖M5.4,30福島県会津M3.9-4,和歌山県南方沖M4.4-4,31アンドリアノフ諸島(アリューシャン)M7.0●,四川・雲南省境(中国)M5.8(死者5名),9/1オホーツク海南部D441km,M5.6,バラトダヤ諸島(インドネシア)M6.5▲,2 11:51日本海北部D484km,M5.8(6日後)]
(49)13/09/03 01:41[33'300'000.][04 09:18鳥島近海D445km,M6.8-4【広域】●,11:32アンドリアノフ諸島(アリューシャン)M6.5▲]
(50)13/09/06 00:21[33'300'000.][07 09:13中米グアテマラM6.6▲,9茨城県北部M4.4-4,13茨城県沖M4.4-4(7日後),15福島県会津M3.5-4(9日後),20福島県浜通りM5.9-5強●(14日後)]
(51)13/09/22 02:04[33'333'020.]
(52)13/09/24 04:10[30'200'000.][24 20:29パキスタン南西部M7.7●(死者515名)]
(53)13/09/24 20:46[33'331'000.][26 01:42ペルー南部沿岸付近M7.0●]
(54)13/09/27 05:23[33'321'000.]
(55)13/09/28 04:55[33'300'000.][28 16:34パキスタン南西部M6.8●(死者22名),30ケルマデック諸島(NZ)M6.5▲,茨城県沖M4.4-4,10/1樺太近海D578km,M6.4(USGS オホーツク海D578km,M6.7▲)]
(56)13/10/03 03:56[33'200'000.][03 13:13奄美大島近海M5.1-3]
(57)13/10/05 02:08[33'333'000.][05 02:26インド洋南部M6.4]
(58)13/10/07 03:52[30'300'000.]
(59)13/10/09 04:22[33'320'000.][09 05:26千島列島M5.4,10 7:46岩手県沖M4.4-4,12茨城県沖M4.8-4,クレタ島(ギリシャ)M6.4]
(60)13/10/14 02:43[33'330'000.][15 09:12フィリピン中部(ボホール島)M7.1●(死者107名),16ブーゲンビル(PNG)M6.8●,20宮城県沖M5.1-4,カリフォルニア 湾M6.5▲,茨城県沖M4.3-4(6日後),22福島県沖M5.3-3(8日後)]
(61)13/10/24 05:46[33'300'000.][25 04:25サウスサンドウィッチ諸島の東(58.2S,12.9W)M6.7▲,26福島県沖M7.1-4●,同M5.3,28同M5.6,31中国吉林省M5.4(新華社電:12人負傷,55棟倒壊),台湾東部M6.5▲(USGS M6.3)(7日後),11/1三陸沖M5.2-3,チリ中部沿岸付近M6.6▲(8日後),2択捉島南東沖M5.3(9日後),3茨城県南部M5.1-4,三陸沖M5.3,沖縄本島近海M5.4(10日後),10茨城県南部M5.5-5弱▲(17日後),12カムチャツカ東岸付近M6.6▲(19日後),16スコシア海(60.2S,47.1W)M6.8●,千葉県北西部M5.3-4【広域】(23日後),17スコシア海(60.2S,46.3W)M7.8●(24日後),19遠州灘D344km,M5.7(26日後),(20日午後4時過ぎ小笠原・西之島沖で噴火と新たな陸地を確認。1973〜74年にも周辺海域で噴火と新島)(27日後),23フィジーD377km,M6.5▲(30日後),25フォークランド諸島(53.8S,54.8W)M7.0●(32日後)][29]No.7687
   【2014年】
(01)14/04/16 04:56[33'333'320.][17 03:17福島県沖M5.1-3,23:43同M5.0,18茨城県南部M4.7-4,メキシコ南部(ゲレロ)M7.2●,19ブーゲンビル(PNG)M6.6▲,同M7.5●,24 12:10バンクーバー島(カナダ)M6.6▲(8日後)]
(02)14/04/25 23:17[33'330'000.]
(03)14/04/30 22:39[33'320'000.][5/1 15:36ロイアルティー諸島の南東M6.6▲,2三陸沖M5.6,3硫黄島近海D107km,M6.0▲,4フィジー諸島の南D527km,M6.6▲,5伊豆大島近海D162km,M6.0-5弱▲,タイ北部(チェンライ)M6.0(タイ気象局M6.3=観測記録が残る1975年以降で最大。死者1名。被害),9メキシコ南部(ゲレロ)M6.4(9日後),13太平洋南東部M6.5▲,千葉県北西部M4.9-4,パナマの南M6.5▲(13日後),15ヤップ(ミクロネシア)M6.6▲,(相模湾D121km,M4.2)(15日後)]
(04)14/05/17 22:29[33'332'020.][18 12:56硫黄島近海D147km,M5.2,21台湾中部東岸M5.6(中央気象局M5.9,花蓮県西林震度6,3人負傷),24 5:49ミャンマー・中国国境M5.6(新華社電:雲南省M5.6,家屋倒壊等被害,8人負傷),18:25エーゲ海M6.9●(7日後)]
(05)14/05/25 00:31[33'220'000.] 【今回】

☆ 前々回の頻発は12/12/1から始まり、丸2ヶ月と数日の13/2/5迄、27回も続いた。そして、13/2/6サンタクルーズ諸島M8.0★が発生した後は、頻発が終息し、表示が見られなくなった。
☆ 前回の頻発は13/4/20から始まり、丸6ヶ月と数日の13/10/24迄、44回も続いた。(61)には強い地震が後続したが、13/11/20の小笠原・西之島沖の噴火と新島活動の開始が注目される。
☆ その後の小笠原・西之島沖の噴火活動と西之島と合体しての陸地の成長を見ると、当然、その前段階が、13/11/20の噴火開始のかなり前から始まっていただろうと推測される。上記の表示群の頻発と西之島沖噴火の前段階とは何らかの関係があったのかもしれないと思う。

 [参考]: 関連表示→最新観察日と過去ログ
【1】[CCCCCCC0.]表示→4/18+[32]5/2No.8408ご参照。
【2】[CCCCCC30.]=*6,[CCCCC330.]=*5,[CC'CC3'330.]=*4で表示→4/19+4/24+4/28+5/1+5/5+5/15+5/17No.8449ご参照。
【3】[CC'C33'330.]=*3,[CC'333'330.]=*2,[C3'333'330.]*1で表示→4/17+4/26+4/28+4/29+5/3+5/6+5/7+5/9+5/11+5/16+5/21+5/24No.8469ご参照。
【4】[33'333'330.]表示→4/21+4/27+4/30+5/7+5/8+5/8+5/13+5/15+5/18No.8453ご参照。
【5】[30'000'000.]<[対象表示]<[33'333'330.]表示→4/16+4/25+4/30+5/17No.8452+5/25【今回】。
【6】[30'000'000.]表示→[29]13/10/13No.7660ご参照。その後、観察されていない。

★ 最近、4/16【5】→4/17【3】→4/18【1】→4/19【2】→4/21【4】→4/24【2】→4/25【5】→4/26【3】→4/27【4】→4/28【2】→4/28【3】→4/29【3】→4/30【4】→4/30【5】→5/1【2】→5/2【1】→5/3【3】→5/5【2】→5/6【3】→5/7【3】→5/7【4】→5/8【4】→5/8【4】→5/9【3】→5/11【3】→5/13【4】→5/15【4】→5/15【2】→5/16【3】→5/17【2】→5/17【5】→5/18【4】→5/21【3】→5/24【3】→5/25【5】の順で、13年9月又は10月を最後に長期間、観察されなかった表示が、たて続けに観察されているのが気になる。

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
☆ ↓No.8469,No.8468【【ご参照】】。No.8457【【【ご参照】】】。

  LS-51Aに極めて稀な表示    電気機器名:電卓
No.8469   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2014/05/24(Sat) 04:26
5/24 4:05消灯4:14点灯。Canon LS-51A[CC'C33'330.]√[ 4'190.147]RM[0.]。同系統の表示: 2008年以降分→[13]No.3736ご参照。09/8月以降分を下記。

 [CC'C33'330.]√[ 4'190.147]=*3,[CC'333'330.]√[4'320.8104]=*2,[C3'333'330.]√[1'932.1827]=*1で表示
 尚、後続地震は原則として、10日後程度迄は、国内(周辺)はM5.0以上または震度4以上の地震とした。海外はM6.5以上または被害地震とした。規模が大きい地震等は、個々に15日後程度までトレースを延ばした。

(41)09/08/09 20:26*1[10 13:06サンタクルーズ諸島M6.6▲,11アンダマン諸島(インド)M7.6●,駿河湾M6.5-6弱●(USGS M6.4)(死者1名),13八丈島東方沖M6.6-5弱▲(USGS M6.6),同M5.2,同M5.0,16メンタワイ諸島(インドネシア)M6.6▲(7日後),17石垣島近海M6.7-3▲(USGS M6.6),同M6.6▲(USGS M6.0),同M5.3(8日後),18同M5.3,同M5.9(9日後)]
(42)09/08/20 02:49*2[20 23:18石垣島近海M5.4,22千島列島M5.2,24青森県西方沖M5.4-3,28バンダ海D642km,M6.8●,種子島近海M5.0(8日後),30サモア諸島M6.6▲(10日後)][13]No.3736
(43)09/09/01 01:22*3[02 16:55ジャワ島沖(インドネシア)M7.0●(死者63名),3 22:26薩摩半島西方沖M6.0-4▲]
(44)09/09/04 01:57*1
(45)09/09/05 01:29*1[08 01:24日高支庁東部M4.8-4]
(46)09/09/14 01:01*2
(47)09/09/15 01:55*1
(48)09/09/18 01:37*1[21 17:53ブータンM6.1(死者10名)]
(49)09/09/23 02:56*2[23 07:59小笠原諸島西方沖D429km,M5.7]
(50)09/09/27 02:10*3[29 04:22沖縄本島北西沖M6.1-3▲,21:03根室支庁北部M4.5-4,30 2:48サモア諸島M8.0★(死者多数/津波),7:36沖縄本島北西沖M5.7,同M5.0,19:16スマトラ沖(インドネシア)M7.6●(死者多数)]
(51)09/10/01 01:16*2[01 10:52スマトラ南部(インドネシア)M6.6▲,4沖縄本島北西沖M5.1,台湾付近M6.3,モロ湾/ミンダナオ(フィリピン)D630km,M6.6▲]
(52)09/10/06 00:25*2[08セレベス海D574km,M6.8●,バヌアツM7.6●,サンタクルーズ諸島M7.8●,バヌアツM7.3●,サンタクルーズ諸島M6.6▲,バヌアツM6.8●,サンタクルーズ諸島M6.5▲,10浦河沖M5.1-4,11千島列島M5.9,根室半島南東沖M5.4-3,12長野県南部M3.7-4,福島県会津M4.9-4(6日後),13フォックス諸島(アリューシャン)M6.5▲(7日後)]
(53)09/10/17 00:35*1
(54)09/10/23 03:13*1[23 10:28茨城県沖M5.0-3,18:31新潟県中越M3.3-4]
(55)09/10/24 00:08*1[24 23:40バンダ海M6.9●,27オホーツク海南部D497km,M5.2,30奄美大島北東沖M6.8-4●(6日後),11/9スンバワ(インドネシア)M6.6▲,フィジーD585km,M7.2●(16日後)]
(56)09/11/12 20:32*3[13 12:05タラパカ沖(チリ)M6.5▲,18クイーンシャーロット諸島(52.1N,131.3W)M6.6▲(6日後),21福島県会津M4.5-4(9日後),24トンガM6.8●(12日後)]
(57)09/12/08 02:41*3[09 18:46ロイアルティー諸島の南東M6.4,10大西洋中部M6.4,根室半島南東沖M5.2,オホーツク海D650km,M6.3(USGS),16土佐湾M4.6-4(8日後),17静岡県伊豆地方M5.0-5弱▲(9日後),18栃木県南部M5.1-4,伊豆M5.1-5弱▲,八丈島東方沖M5.2,伊豆M3.9-4(10日後),19伊豆M4.5-4,台湾付近M6.7-3▲(USGS M6.4),伊豆M4.3-4,同M4.5-4(11日後),24 9:24日本海北部D381km,M6.1▲(USGS D348km,M6.3)(16日後)]
(58)09/12/24 20:42*1[28釧路支庁中南部M5.0-4,1/4ソロモン諸島M6.6▲,同M7.2●(11日後),5サウスサンドウィッチ諸島の東(58.1S,14.6W)M6.7▲,ソロモン諸島M6.8●(12日後),10カリフォルニア州北部沖M6.5▲(17日後)]
(59)10/01/12 20:34*1[13 06:53ハイチM7.0●(死者極めて、極めて多数),15十勝支庁南部M5.0-3,沖縄本島北西沖M5.6-3,16北海道東方沖M5.1-3,17三陸沖M5.6,21伊豆M4.4-4(9日後)]
(60)10/01/22 20:39*3[24青森県東方沖M4.5-4,25大隅半島東方沖M5.4-4]
(61)10/01/28 02:46*2[28 05:30父島近海M5.1]
(62)10/01/28 20:34*3[30宮城県北部M4.0-4,同南部M4.1-4,31四川省東部(中国)M5.2(死者1名)]
(63)10/02/04 20:31*3[07石垣島近海M6.5-3▲(USGS M6.3),石川県能登地方M4.0-4,18ウラジオストク付近D619km,M6.8●(USGS D573km.M6.9)(14日後)]
(64)10/03/13 20:30*3[13 21:46福島県沖M5.5-4【広域】,14 9:57オビ島(インドネシア)M6.4,17:08福島県沖M6.7-5弱▲(USGS M6.5),15奄美大島北西沖M5.2,16チリ中部沿岸M6.7▲,20ニューアイルランド(PNG)D415km,M6.6▲(7日後),31アンダマン諸島(インド)M6.6▲(18日後)]
(65)10/04/08 20:30*1[09 03:41釧路沖M4.8-4,11台湾付近M5.2,ソロモン諸島M6.8●,12スペイン南部D619km,M6.3,14青海省南部(中国)M6.9●(死者多数)(6日後),16新潟県下越M4.6-4(8日後),26石垣島南方沖M6.6▲(USGS M6.5)(18日後)]
(66)10/05/12 03:02*3
(67)10/05/16 02:25*2[25ブラジル北西部D565km,M6.5▲(9日後),26南大東島近海M6.4-4▲(10日後),28バヌアツM7.2●(12日後)]
(68)10/06/06 02:01*3
(69)10/06/07 10:42*2[12父島近海M5.3,同M5.0,13奄美大島近海M5.2-3,ニコバル諸島(インド)M7.5●,福島県沖M6.2-5弱▲(6日後),16パプア北岸付近(インドネシア)M7.0●,同M6.6▲(9日後),18 11:23択捉島南東沖M6.5-3▲(USGS M5.9)(11日後)]
(70)10/06/19 03:20*3[19 11:39択捉島南東沖M5.3]
(71)10/06/26 02:35*2[26 14:30ソロモン諸島M6.7▲,28苫小牧沖M5.1-4,7/4岩手県内陸南部M5.2-4(8日後),5岩手県沖M6.4-4▲(USGS M6.4)(9日後),14チリ中部沿岸M6.5▲(18日後)]
(72)10/08/26 20:30*1[27 00:08岐阜県飛騨地方D286km,M5.2,31秋田県沖M4.9-3,9/1宮城県沖M5.0-3(6日後),4ニュージーランド南島M7.0●(被害),釧路沖M5.1-4(9日後),13青森県東方沖M5.8-4【広域】(18日後)]
(73)10/11/01 23:34*3[03オホーツク海南部D392km,M5.4,5茨城県南部M4.6-4,7千島列島M5.1(6日後),8硫黄島近海M5.9(7日後),12与那国島近海M5.5(11日後)]
(74)10/11/16 20:35*2[19根室半島南東沖M4.8-4,21台湾付近M5.9,24茨城県沖M4.9-4(8日後),30小笠原諸島西方沖D494km,M7.1-3[広域]●(USGS D475km,M6.8)(14日後),12/2ニューブリテン(PNG)M6.7▲(16日後)]
(75)10/12/07 20:33*1[08 14:24サウスサンドウィッチ諸島(56.4S,25.8W)M6.5▲]
(76)10/12/11 02:04*2[21イラン南東部M6.7▲(被害)(10日後),22父島近海M7.4-4●(11日後),23同M6.5-3▲(12日後),25バヌアツM7.3●(14日後),29同M6.6▲(18日後)]
(77)11/03/16 21:55*1[19茨城県北部M6.1-5強●,22福島県沖M6.3-4▲(USGS M6.6),三陸沖M6.2-4▲(USGS M6.6)(6日後),23福島県浜通りM6.0-5強●,同M5.5-5強●,同M4.7-5強●(7日後),24ミャンマー東部M6.8●(死者75名)(8日後),4/1秋田県内陸北部M5.0-5強●(16日後),4ジャワの南(インドネシア)M6.7▲(19日後),7メキシコ南部M6.5▲,宮城県沖M7.1-6強●(22日後)(M6.5以上又は震度5強以上に限定)]
(78)11/05/24 04:52*2[25 05:36福島県浜通りM5.1-5弱▲,6/2新潟県中越地方M4.7-5強●(9日後),4 1:00福島県沖M5.5-5弱▲(11日後)(M6.5以上又は震度5弱以上に限定)]]
(79)11/06/04 11:10*3[09岩手県沖M5.0-4,福島県沖M5.2,茨城県沖M5.7-4]
(80)11/06/11 01:33*1[11 07:35宮城県沖M5.0-3,12 5:08福島県沖M4.5-4,13ニュージーランド南島M6.0(被害),三陸沖M5.1,モルッカ海M6.4,14釧路沖M5.1-4,三陸沖M6.0-3▲,岩手県沖M5.3-3,16ニューブリテン(PNG)M6.6▲,18福島県中通りM4.6-4,福島県沖M6.0-4▲(7日後),21 1:36アントファガスタ(チリ)M6.5▲(10日後)]
(81)11/06/21 11:18*3[21 17:49茨城県沖M5.5-3,22 6:15同M5.0,岩手県沖M5.5-3,23同M6.9-5弱●(USGS M6.7),福島県沖M4.5-4,宮城県沖M5.3-4,24フォックス諸島(アリューシャン)M7.2●,25浦河沖M5.4-3,26パプア北岸付近(インドネシア)M6.4,28熊本県熊本地方M4.2-4(7日後),30長野県中部M5.4-5強●,同M5.1-4,同M3.4-4(9日後)]
(82)11/07/05 12:43*1[05 19:18和歌山県北部M5.5-5強●,19:34同M4.5-4,6 2:44父島近海M5.0,7茨城県沖M5.9-3,ケルマデック諸島M7.6●,8福島県沖M5.6-4,10三陸沖M7.3-4●(USGS M7.0),同M5.0,11福島県浜通りM4.4-4,岩手県沖M5.1-4(6日後),12ネグロス(フィリピン)M6.4,千島列島M5.2,宮城県沖M4.8-4(7日後),13同M5.1-4,福島県沖M5.3-4,石垣島北西沖M5.1(8日後),14福島県沖M5.4(9日後),15茨城県南部M5.4-5弱▲(10日後),16小笠原諸島西方沖D481km,M5.4(11日後),20キルギスタンM6.1(ウズベク東部などで死者14名)(15日後),23宮城県沖M6.4-5強●(18日後),25福島県沖M6.3-5弱▲,千葉県東方沖M5.7-3(20日後),29フィジー諸島の南D521km,M6.7▲(24日後),31福島県沖M6.5-5強●(26日後),8/1ニューギニア北岸付近(PNG)M6.8●,駿河湾M6.2-5弱▲(27日後)]
(83)12/08/08 03:39*1[08 16:11宮古島北西沖M5.5,11イラン北西部M6.4,同M6.3(死者306名)●,12福島県中通りM3.8-4,14与那国島近海M5.1,オホーツク海南部D654km,M7.3-3●(USGS D625km,M7.7)(樺太中部の東沖)(6日後),17天草灘M4.9-4(9日後),25十勝地方南部M6.1-5弱▲(17日後),27モルッカ海M6.6▲,中米エルサルバドル沖M7.3●(19日後),30宮城県沖M5.6-5強●,ヤンマイエン島(71.4N,10.9W)M6.8●(22日後),31フィリピン諸島M7.6●(23日後),9/5中米コスタリカM7.6●(28日後),7中国南西部M5.6,同M5.6(死者89名)●(30日後)][23]No.6513
(84)12/12/03 05:18*2[04 05:31秋田県内陸南部M4.1-4,5北海道東方沖M5.0,6イラン東部M5.6(死者6名),7 17:18三陸沖M7.4-5弱●,17:31同M6.6-3▲,17:48同M5.1,18:23同M5.4,8 3:19ニュージーランド北島D167km,M6.3,8:00 三陸沖M5.0][24]No.6791
(85)12/12/09 05:22*1[09 11:34三陸沖M5.2,11バンダ海M7.1●,14バハ カリフォルニアの西岸沖M6.3,15福島県沖M5.3-4,茨城県沖M5.0-4,19福島県沖M5.1(6日後),19福島県沖M5.1(10日後),21宮城県沖M5.2-4(12日後),22バヌアツM6.8●(13日後),29宮城県沖M5.5-4(20日後),1/5アラスカ南東部M7.5●(27日後)][24]No.6803
(86)13/05/13 05:03*2[13 07:42北海道東方沖M5.1(USGS M5.6),14 9:32マリアナ諸島D619km,M7.3●(USGS D601km,M6.8),15千島列島(択捉島の東方沖)M5.1,16岩手県沖M5.0-4,18福島県沖M6.0-5強●,20チリ南部沖M6.5▲(7日後),21カムチャツカ東岸沖M6.0,同M6.0,同M6.0,石垣島近海M5.8,宗谷東方沖D277km,M5.0(8日後),24フィジー諸島の南M7.4●,オホーツク海D609km,M8.4-3★,同D623km,M6.7▲(11日後),6/2台湾中部M6.3▲(死者2名,不明1名)(20日後)][27]No.7263
(87)13/06/22 03:09*1[25 07:04大西洋中部M6.4]
(88)13/06/26 04:04*2[27 16:13栃木県北部M3.9-4]
(89)13/06/28 03:53*1[29 08:51台湾付近M5.8,7/2スマトラ北部(インドネシア)M6.1(死者27名),4福島県沖M5.0,樺太西方沖M5.1(6日後)]
(90)13/07/07 04:50*2[08 03:35ニューアイルランド(PNG)D378km,M7.2●,5:30ニューブリテン(PNG)M6.6▲,10 0:21相模湾M3.9-4,14:22岩手県沿岸北部M4.9-4]
(91)13/07/11 03:11*3
(92)13/07/13 02:19*3
(93)13/07/14 22:08*2
(94)13/07/15 04:22*1[15 22:41与那国島近海M5.4,23:03サウスサンドウィッチ諸島(60.8S,25.1W)M7.3●,16 7:45岩手県沖M5.1-4,23:09釧路沖M5.1-4,20福島県沖M5.4-3,茨城県沖M5.4-3,21 14:09クック海峡(NZ)M6.5▲,18:52茨城県沖M5.0(6日後)]
(95)13/07/22 04:15*1[22 08:45中国甘粛省M5.9(新華社電M6.6,死者95名)●]
(96)13/07/23 05:08*3[23 12:02福島県浜通りM5.2-4]
(97)13/07/24 05:07*1
(98)13/07/27 01:18*3[28 20:35鳥島近海D476km,M5.4,31 9:14宮城県沖M5.0-3]
(99)13/08/01 02:13*2[03 09:56遠州灘M4.9-4]
100)13/08/04 10:13*1[04 12:28宮城県沖M6.0-5強●,5 0:56オホーツク海南部D408km,M5.7,9三陸沖M5.3,13北見地方D179km,M5.0(9日後),14パナマの南M6.6▲(10日後),16クック海峡(NZ)M6.5▲(12日後),31アンドリアノフ諸島(アリューシャン)M7.0●,四川・雲南省境(中国)M5.8(死者5名)(27日後),9/1 20:52バラトダヤ諸島(インドネシア)M6.5▲(28日後)]
101)13/09/02 01:07*3[02 11:51日本海北部D484km,M5.8,4鳥島近海D445km,M6.8-4【広域】●,アンドリアノフ諸島(アリューシャン)M6.5▲,7中米グアテマラM6.6▲,9 9:04茨城県北部M4.4-4(7日後)]
102)13/09/10 03:13*2[13茨城県沖M4.4-4]
103)13/09/15 01:35*1[15 07:43福島県会津M3.5-4]
104)13/09/16 23:49*1[20福島県浜通りM5.9-5強●,24パキスタン南西部M7.7●(死者515名)(8日後),26ペルー南部沿岸付近M7.0●(10日後),28パキスタン南西部M6.8●(死者22名)(12日後),30ケルマデック諸島(NZ)M6.5▲(14日後),10/1樺太近海D578km,M6.4(USGS オホーツク海D578km,M6.7▲)(15日後),15フィリピン中部(ボホール島)M7.1●(死者107名)(29日後),16ブーゲンビル(PNG)M6.8●(30日後),20カリフォルニア 湾M6.5▲(34日後),25サウスサンドウィッチ諸島の東(58.2S,12.9W)M6.7▲(39日後),26福島県沖M7.1-4●(40日後)]
105)14/04/17 21:37*2[17 23:43福島県沖M5.0,18 7:53茨城県南部M4.7-4,23:27メキシコ南部(ゲレロ)M7.2●,19ブーゲンビル(PNG)M6.6▲,同M7.5●,24バンクーバー島(カナダ)M6.6▲(7日後)]
106)14/04/26 03:39*3
107)14/04/28 20:48*3
108)14/04/29 04:35*2[5/1ロイアルティー諸島の南東M6.6▲,2 18:15三陸沖M5.6]
109)14/05/03 02:47*3[03 19:57硫黄島近海D107km,M6.0▲,4フィジー諸島の南D527km,M6.6▲,5 5:18伊豆大島近海D162km,M6.0-5弱▲,20:08タイ北部M6.0(タイ気象局M6.3=観測記録が残る1975年以降で最大。死者1名。被害)]
110)14/05/06 04:12*3
111)14/05/07 02:59*3[09 02:00メキシコ南部(ゲレロ)M6.4]
112)14/05/09 02:31*1
113)14/05/11 04:41*1[13太平洋南東部M6.5▲,千葉県北西部M4.9-4,パナマの南M6.5▲,15 17:16ヤップ(ミクロネシア)M6.6▲,18:48(相模湾D121km,M4.2)]
114)14/05/16 23:37*2[18硫黄島近海D147km,M5.2]
115)14/05/21 05:00*2[21 09:21台湾中部東岸M5.6(中央気象局M5.9,花蓮県西林震度6,3人負傷)]
116)14/05/24 04:14*3 【今回】

 [参考]: 関連表示→最新観察日と過去ログ
【1】[CCCCCCC0.]表示→4/18+[32]5/2No.8408ご参照。
【2】[CCCCCC30.]=*6,[CCCCC330.]=*5,[CC'CC3'330.]=*4で表示→4/19+4/24+4/28+5/1+5/5+5/15+5/17No.8449ご参照。
【3】[CC'C33'330.]=*3,[CC'333'330.]=*2,[C3'333'330.]*1で表示→4/17+4/26+4/28+4/29+5/3+5/6+5/7+5/9+5/11+5/16+5/21No.8462+5/24【今回】。
【4】[33'333'330.]表示→4/21+4/27+4/30+5/7+5/8+5/8+5/13+5/15+5/18No.8453ご参照。
【5】[30'000'000.]<[対象表示]<[33'333'330.]表示→4/16+4/25+4/30+5/17No.8452ご参照。
【6】[30'000'000.]表示→[29]13/10/13No.7660ご参照。その後、観察されていない。

★ 最近、4/16【5】→4/17【3】→4/18【1】→4/19【2】→4/21【4】→4/24【2】→4/25【5】→4/26【3】→4/27【4】→4/28【2】→4/28【3】→4/29【3】→4/30【4】→4/30【5】→5/1【2】→5/2【1】→5/3【3】→5/5【2】→5/6【3】→5/7【3】→5/7【4】→5/8【4】→5/8【4】→5/9【3】→5/11【3】→5/13【4】→5/15【4】→5/15【2】→5/16【3】→5/17【2】→5/17【5】→5/18【4】→5/21【3】→5/24【3】の順で、13年9月又は10月を最後に長期間、観察されなかった表示が、たて続けに観察されているのが気になる。

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
☆ ↓No.8468【【ご参照】】。No.8457【【【ご参照】】】。

  JS-25第2に[0.]√[数値]現象    電気機器名:電卓
No.8468   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2014/05/23(Fri) 16:31
5/23 14:20点灯。CASIO JS-25第2[0.]√[000'316.227766](推定元数値=99'999.9999894〜….…899)MR[0.]GT[0.]。推定9:35〜。02/3/19購入。最近分: [22]No.6396ご参照。12年以降分を下記。

  [0.]√[000'316.227766](推定元数値=99'999.9999894〜….…899)現象他
(50)12/02/13 05:04[14 12:27茨城県沖M5.6-3,12:29同M5.0,15:21同M6.0-3▲,17:19ソロモン諸島M6.4,21:40長野県北部M3.6-4,18東京湾M4.2-4,19茨城県北部M5.2-5弱▲(6日後),26台湾南部M6.2(USGS M5.9),シベリア南西部(ロシア)M6.7▲(13日後),27与那国島近海M5.5(14日後),28沖縄本島近海M5.6-3(15日後),29小笠原諸島西方沖D521km,M6.0▲,福島県沖M5.4-4,千葉県東方沖M5.9-4(16日後),3/1茨城県沖M5.3-5弱▲(17日後),3ロイアルティー諸島の南東M6.6▲(19日後)]
(51)12/03/12 06:08[12 07:58熊本県熊本地方M3.9-4,21:32択捉島付近M5.5,14三陸沖M6.9-4●,同M6.0-3▲,同M5.5,同M5.5,千葉県東方沖M6.1-5強●,15同M5.0,16埼玉県南部D94km,M5.3-3[広域],18岩手県沖M5.0-4(6日後),19青森県東方沖M5.0-3(7日後),21メキシコ南部(オアハカ)M7.4●(9日後),22ニューギニア(PNG)M6.6▲(10日後),26チリ中部(マウレ)M7.1●(14日後),27 20:00岩手県沖M6.6-5弱▲(15日後)]
(52)12/03/28 04:43[30福島県沖M5.1-3,4/1同M5.9-5弱▲,9台湾付近M5.8(12日後),11スマトラ北部西岸沖M8.6★,同M8.2★(14日後),12メキシコ中西部M6.5▲,カリフォルニア 湾M6.9●,茨城県沖M5.6-4,福島県沖M5.9-4(15日後),13同M6.0-4▲(16日後),15バヌアツM6.5▲(18日後),17チリ中部M6.7▲,ニューギニア東部(PNG)D208km,M6.8●(20日後)]
(53)12/06/06 01:59[06 04:31千葉県東方沖M6.3-3▲,10台湾付近M6.0-3,11ヒンドゥークシ(アフガン)M5.4,同M5.7(死者70名〜?/地滑り)●,18宮城県沖M6.2-4▲(USGS M6.4)(12日後),24四川・雲南省境(中国)M5.5(死者4名)(18日後)]
(54)12/06/27 12:54[28 14:51福島県沖M5.2-4,30新疆北部(中国)M6.3,7/2岩手県沖M4.5-4,3千葉県南部M5.2-4【広域】(6日後),6バヌアツM6.3(9日後),8千島列島M6.2(11日後),10長野県北部M5.2-5弱▲(13日後)]
(55)12/08/11 10:38[11 21:23イラン北西部M6.4,21:34同M6.3(死者306名)●,12 18:56福島県中通りM3.8-4,14与那国島近海M5.1,オホーツク海南部D654km,M7.3-3●(USGS D625km,M7.7)(樺太中部の東沖),17天草灘M4.9-4(6日後),20茨城県南部M5.2-3(9日後),21福島県沖M5.1-3(10日後),22十勝地方南部M5.2-4(11日後),25同M6.1-5弱▲(14日後),27 0:05モルッカ海M6.6▲,13:37中米エルサルバドル沖M7.3●(16日後)]
(56)12/08/28 13:03[28 22:55茨城県沖M5.0,30宮城県沖M5.6-5強●,ヤンマイエン島(71.4N,10.9W)M6.8●,31フィリピン諸島M7.6●,9/4ジャワの南(インドネシア)M6.4(7日後),5中米コスタリカM7.6●(8日後),7 12:19中国南西部M5.6,13:16同M5.6(死者89名)(10日後)●]
(57)12/09/08 11:52[14千葉県北東部M5.1-4(6日後),18岩手県沖M5.0-3(10日後),10/1コロンビアM7.3●(23日後),2三陸沖M6.3-3▲(24日後)]
(58)12/10/24 06:39[24 09:45コスタリカM6.5▲,16:05茨城県沖M4.5-4,25 19:32宮城県沖M5.6-5弱▲,27(高知県中部M4.5-3),28クイーンシャーロット諸島(52.7N,131.9W)M7.7●,11/3福島県沖M5.0-4(10日後),5三陸沖M5.7(12日後),8 1:45中米グアテマラ沖M7.4●(死者52名,行方不明22名)(15日後)]
(59)12/11/09 03:58[09 12:51福島県沖M5.5-4,11ミャンマー中部M6.8●(死者13名),12グアテマラ沖M6.5▲,鳥島近海D521km,M5.9,13アラスカ湾M6.4,16千葉県東方沖M5.5-3(7日後),17千島列島北部M6.4(USGS)(8日後),12/6イラン東部M5.6(死者6名)(27日後),7三陸沖M7.4-5弱●,同M6.6-3▲(28日後)]

(60)13/03/10 03:46[0.]√[316.227766016](元=99'999.9999995〜100'000.000000)[10 05:11釧路沖M5.1-3,11 7:51ニューブリテン(PNG)M6.5▲,18:34日向灘M5.2-3,13 6:32岩手県沖M5.0-3]
(61)13/03/13 06:55【頻発】[16鳥島近海D415km,M5.1,18茨城県北部M4.4-4,27台湾中部M6.0(南投県日月潭で震度6,死者1名)(14日後),4/2三陸沖M6.2-3[広域]▲(20日後),5ウラジオストク付近D593km,M6.3▲(23日後),6パプア(インドネシア)M7.0●(24日後),9イラン南部M6.3(死者37名)(27日後),13淡路島付近M6.3-6弱●(31日後),16イラン・パキスタン国境M7.8●(死者40名〜?)(34日後),19千島列島M7.0-4●(USGS M7.2。46.1N,150.7E)(37日後),20四川省西部M6.6(新華社電M7.0。死者196名,不明21名)●(38日後)]
(62)13/04/25 05:47[29千葉県東方沖M5.6-3,5/2群馬県南部M4.1-4(7日後),6福島県沖M5.0(11日後)]
(63)13/05/10 04:57[11 11:08イラン南部M6.0(死者1名,18人負傷),12トンガD205km,M6.5▲,13北海道東方沖M5.1(USGS M5.6),14マリアナ諸島D619km,M7.3●(USGS D601km,M6.8),15千島列島(択捉島の東方沖)M5.1,16岩手県沖M5.0-4(6日後),18福島県沖M6.0-5強●(8日後),20チリ南部沖M6.5▲(10日後),21カムチャツカ東岸沖M6.0,同M6.0,同M6.0,石垣島近海M5.8,宗谷東方沖D277km,M5.0(11日後)]
(64)13/05/23 05:36[24 02:19フィジー諸島の南M7.4●,14:44オホーツク海D609km,M8.4-3★,23:56同D623km,M6.7▲][27]No.7284
(65)13/05/27 03:29【頻発】[29房総半島南方沖M5.0,6/2台湾中部M6.3▲(死者2名,不明1名)(6日後),4福島県沖M4.7-4(8日後),6千葉県東方沖M5.0-3(10日後),7新潟県上中越沖M3.8-4(11日後),8与那国島近海M5.8-3,和歌山県北部M4.0-4,同M3.9-4(12日後)]
(66)13/06/10 04:40[13沖縄本島近海M5.8-3,14ジャワの南(インドネシア)M6.7▲,16 2:34ニカラグア西岸沖M6.5▲]
(67)13/06/16 02:39
(68)13/06/19 12:44【頻発】
(69)13/06/21 03:46【頻発】[21 16:31奄美大島近海M4.6-4,25大西洋中部M6.4,27栃木県北部M3.9-4(6日後),29台湾付近M5.8(8日後),7/2スマトラ北部(インドネシア)M6.1(死者27名)(11日後),8ニューアイルランド(PNG)D378km,M7.2●,ニューブリテン(PNG)M6.6▲(17日後),15サウスサンドウィッチ諸島(60.8S,25.1W)M7.3●(24日後),21クック海峡(NZ)M6.5▲(30日後),22中国甘粛省M5.9(新華社電M6.6,死者95名)●(31日後)]
(70)13/07/25 03:46
(71)13/07/25 15:56【同日2回】
(72)13/07/27 01:30【頻発】[28 20:35鳥島近海D476km,M5.4,31宮城県沖M5.0-3,8/3遠州灘M4.9-4(7日後),4宮城県沖M6.0-5強●(8日後),5オホーツク海南部D408km,M5.7(9日後)]
(73)13/08/10 12:33[13北見地方D179km,M5.0,14 0:43パナマの南M6.6▲]
(74)13/08/14 12:48【頻発】[16クック海峡(NZ)M6.5▲]
(75)13/08/28 13:15[30福島県会津M3.9-4,和歌山県南方沖M4.4-4,31アンドリアノフ諸島(アリューシャン)M7.0●,四川・雲南省境(中国)M5.8(死者5名),9/1 8:53オホーツク海南部D410km,M5.5,20:52バラトダヤ諸島(インドネシア)M6.5▲]
(76)13/09/02 01:39[02 11:51日本海北部D484km,M5.8,4鳥島近海D445km,M6.8-4【広域】●,アンドリアノフ諸島(アリューシャン)M6.5▲,7中米グアテマラM6.6▲,9茨城県北部M4.4-4(7日後),13茨城県沖M4.4-4(11日後),15福島県会津M3.5-4(13日後)]
(77)13/09/19 04:03[20 02:25福島県浜通りM5.9-5強●,24パキスタン南西部M7.7●(死者515名),26ペルー南部沿岸付近M7.0●(7日後),28パキスタン南西部M6.8●(死者22名)(9日後),30ケルマデック諸島(NZ)M6.5▲,茨城県沖M4.4-4(11日後),10/1樺太近海D578km,M6.4(USGS オホーツク海D578km,M6.7▲)(12日後),15フィリピン中部(ボホール島)M7.1●(死者107名)(26日後),16ブーゲンビル(PNG)M6.8●(27日後),20カリフォルニア 湾M6.5▲(31日後),25サウスサンドウィッチ諸島の東(58.2S,12.9W)M6.7▲(36日後),26福島県沖M7.1-4●(37日後)]
(78)13/11/12 02:58[0.]√[316.227766016](元=99'999.9999995〜100'000.000000)【(60)に続き2回目】[12 16:03カムチャツカ東岸付近M6.6▲,15青森県東方沖M5.3-4,16奄美大島近海M5.0-3,スコシア海(60.2S,47.1W)M6.8●,千葉県北西部M5.3-4【広域】,17スコシア海(60.2S,46.3W)M7.8●,19遠州灘D344km,M5.7(7日後),(20日午後4時過ぎ小笠原・西之島沖で噴火と新たな陸地を確認。1973〜74年にも周辺海域で噴火と新島[8日後]),23フィジーD377km,M6.5▲(11日後),25フォークランド諸島(53.8S,54.8W)M7.0●(13日後),12/9択捉島南東沖M6.4▲(27日後)][29]No.7741
(79)13/12/26 05:13[27 19:31岩手県沖M5.0-3]
(80)13/12/30 07:12【頻発】[31 10:03茨城県北部M5.4-5弱▲,1/2バヌアツD196km,M6.6▲,千葉県東方沖M5.0-3,4福島県沖M5.6,9西表島付近M5.5-4,茨城県北部M4.6-4(10日後)]

(81)14/03/26 07:02[26 12:29フィジー諸島の南D493km,M6.5▲,17:49薩南諸島東方沖M5.3-3,29茨城県沖M5.3,4/2タラパカ沖(チリ)M8.2★(死者7名)(7日後),3岩手県沿岸南部M5.5-4,タラパカ沖(チリ)M6.4,チリ北部沿岸M7.6●(8日後),5岩手県沖M5.3-3(10日後),8新潟県中越M4.4-4(13日後),11中米ニカラグアM6.1(被害),ブーゲンビル(PNG)M7.1●,同M6.5▲(16日後),12中米ニカラグアD138km,M6.6▲(17日後),13ソロモン諸島M7.6●,同M7.4●(18日後),15ブーベ島(53.5S,8.7E)M6.9●(20日後),18メキシコ南部(ゲレロ)M7.2●(23日後),19ブーゲンビル(PNG)M6.6▲,同M7.5●(24日後)][32]No.8304
(82)14/04/22 05:14[24バンクーバー島(カナダ)M6.6▲,5/1ロイアルティー諸島の南東M6.6▲(9日後),2三陸沖M5.6(10日後),3硫黄島近海D107km,M6.0▲(11日後),4フィジー諸島の南D527km,M6.6▲(12日後),5伊豆大島近海D162km,M6.0-5弱▲,タイ北部(チェンライ)M6.0(タイ気象局M6.3=観測記録が残る1975年以降で最大。死者1名。被害)(13日後),13太平洋南東部M6.5▲,パナマの南M6.5●(21日後),15ヤップ(ミクロネシア)M6.6▲(23日後)]
(83)14/05/18 05:55[18 12:56硫黄島近海D147km,M5.2,21台湾中部東岸M5.6(中央気象局M5.9,花蓮県西林震度6,3人負傷)]
(84)14/05/23 14:20【頻発】【今回】

★ 02/3/19購入以降の年毎の同系現象は下記のとおり。

02年=なし、03年=4回、04年=8回、05年=7回、06年=5回、07年=1回、08年=なし
09年=7回、10年=11回、11年=6回、12年=10回、13年=21回、14年=4回(5/23分迄)。 昨年が何故か異様に多いのが気になる。

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
☆ ↓No.8467【【ご参照】】。No.8457【【【ご参照】】】。

  JS-25第2に[M 0.]表示    電気機器名:電卓
No.8467   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2014/05/23(Fri) 01:32
5/23 1:07点灯。CASIO JS-25第2[M 0.]√,MR,GT,C,CA同、MC[0.]√,MR,GT[0.]。推定5/22 22:39〜。同表示一覧: [12]No.3451。09年分=[15]No.4495,10年分=[18]No.5372。11年分=[23]No.6590。2012年以降分を下記。
  【2012年】
(01)12/01/27 02:17[27 13:19千葉県東方沖M5.0-3,28 7:39山梨県東部・富士五湖M4.9-4,7:43同M5.4-5弱▲,9:22岩手県沖M5.7-4,14:21茨城県沖M4.7-4,29山梨県東部・富士五湖M4.7-4,30日向灘M4.9-4,ペルー中部沿岸付近M6.3,2/2バヌアツM7.1●(6日後),6茨城県沖M5.0-3,ネグロス・セブ(フィリピン)M6.7▲(死者43名)(10日後),8佐渡付近M5.7-5強●(12日後),14茨城県沖M6.0-3▲(18日後),19茨城県北部M5.2-5弱▲(23日後)]
(02)12/04/09 13:43[11 17:38スマトラ北部西岸沖M8.6★,19:43同M8.2★,12メキシコ中西部M6.5▲,カリフォルニア 湾M6.9●,茨城県沖M5.6-4,福島県沖M5.9-4,13同M6.0-4▲,同M5.2-3,14茨城県沖M5.0-3,15バヌアツM6.5▲(6日後),17チリ中部M6.7▲,ニューギニア東部(PNG)D208km,M6.8●(8日後),19福島県沖M5.1-4(10日後),21パプア北岸付近(インドネシア)M6.6▲(12日後),25千葉県東方沖M5.5-4(16日後),28トンガM6.7▲(19日後),29千葉県北東部M5.8-5弱▲(20日後)]
(03)12/07/04 02:22[06バヌアツM6.3,8千島列島M6.2]
(04)12/07/10 02:54[10 04:25奄美大島北東沖M5.3,12:48長野県北部M5.2-5弱▲,15上川地方北部M4.2-4,根室半島南東沖M5.0-3,16茨城県南部M4.8-4,上川地方北部M4.3-4(6日後),18同M4.1-4(8日後),20千島列島M6.0(USGS),硫黄島近海M5.1(10日後),22十勝地方南部M5.1-4(12日後),25ソロモン諸島M6.5▲(15日後),26モーリシャスM6.7▲(16日後),29 5:04ニューアイルランド(PNG)M6.6▲,18:20日本海北部D528km,M5.7(19日後)]
(05)12/07/30 19:26[8/2ニューアイルランド(PNG)M6.3,3三陸沖M5.0,茨城県南部M4.6-4,6奄美大島北東沖M5.3(7日後),8宮古島北西沖M5.5(9日後),11イラン北西部M6.4,同M6.3(死者306名)●(12日後),12福島県中通りM3.8-5弱▲(13日後),14 11:59オホーツク海南部D654km,M7.3-3●(USGS D625km,M7.7)(樺太中部の東沖)(15日後)]
(06)12/08/15 19:07[17天草灘M4.9-4,20茨城県南部M5.2-3,21福島県沖M5.1-3(6日後),22十勝地方南部M5.2-4(7日後),25同M6.1-5弱▲(10日後),26福島県沖M5.2-4(11日後),27モルッカ海M6.6▲,中米エルサルバドル沖M7.3●(12日後),30宮城県沖M5.6-5強●,ヤンマイエン島(71.4N,10.9W)M6.8●(15日後),31フィリピン諸島M7.6●(16日後),9/5 23:42中米コスタリカ沿岸沖M7.6●(21日後)]
(07)12/09/06 17:05
(08)12/09/07 02:47【2日連続】[07 12:19中国南西部M5.6,13:16同M5.6(死者89名)●,14千葉県北東部M5.1-4(7日後),10/1コロンビアM7.3●(24日後),2三陸沖M6.3-3▲(25日後)]
  【2013年】
(01)13/02/02 11:39[02 12:39台湾付近M5.0,23:17十勝地方南部M6.5-5強●(USGS M6.9),6サンタクルーズ諸島M6.3,同M8.0★(死者13名),同M6.4,同M7.0●,同M6.3,8同M6.6▲,同M6.8●(6日後),9同M7.0●,茨城県沖M5.2-4,コロンビアM6.9●(7日後),10サンタクルーズ諸島M6.6▲(8日後)]
(02)13/02/12 08:53[12 11:57北朝鮮M5.1(USGS)(核実験),13 11:21宮城県沖M4.7-4,12:57種子島南東沖M5.1,14サハ北東部(ロシア)M6.6▲(67.5N,142.5E),17北海道東方沖M5.3-3,19四川・雲南・貴州省境M4.9(被害),千葉県東方沖M5.6-3(7日後),25栃木県北部M6.3-5強●(13日後),28千島列島北部M6.9●(50.9N,157.3E)(16日後),3/1同M6.5▲,同M6.5▲(17日後),3中国雲南省M5.5(新華社電M5.5,30人負傷,被害)(19日後)]
(03)13/03/23 09:33[27台湾中部M6.0(南投県日月潭で震度6,死者1名),31宮城県沖M5.3-4(8日後),4/2三陸沖M6.2-3[広域]▲,同M5.3,同M5.7-3(10日後),5ウラジオストク付近D593km,M6.3▲(13日後),6 13:42パプア(インドネシア)M7.0●(14日後)]
(04)13/04/07 11:20[09イラン南部M6.3(死者37名),13淡路島付近M6.3-6弱●(USGS M5.8)(6日後),14ブーゲンビル(PNG)M6.6▲,福島県沖M5.3-4(7日後),16イラン・パキスタン国境M7.8●(死者40名〜?)(9日後),17ニューギニア北岸付近(PNG)M6.6▲,与那国島近海M5.0,同M5.5,同M5.6,同M5.5,三宅島近海M6.2-5強●,与那国島近海M5.3,宮城県沖M5.9-5弱▲(10日後),18石垣島北西沖M6.1▲(11日後),19千島列島M7.0-4●(USGS M7.2。46.1N,150.7E),千葉県東方沖M4.6-4(12日後),20千島列島北部の東M6.0,四川省西部(中国)M7.0●(死者196名,不明21名),千島列島北部M6.1(13日後),21鳥島近海D447km,M6.4▲(14日後),24ニューアイルランド(PNG)M6.5▲,ヒンドゥークシ(アフガン)M5.6(死者33名)(17日後)]
(05)13/06/01 09:54[02 14:43台湾中部M6.3▲(USGS M6.2,中央気象局M6.3,死者2名,不明1名),4 17:33福島県沖M4.7-4]
(06)13/06/05 02:22[06 12:28千葉県東方沖M5.0-3,7新潟県上中越沖M3.8-4,8与那国島近海M5.8-3,和歌山県北部M4.0-4,同M3.9-4,13沖縄本島近海M5.8-3(8日後),14ジャワの南(インドネシア)M6.7▲(9日後),16ニカラグア西岸沖M6.5▲(11日後),7/2スマトラ北部(インドネシア)M6.1(死者27名)(27日後),8ニューアイルランド(PNG)D378km,M7.2●,ニューブリテン(PNG)M6.6▲(33日後)]
(07)13/09/23 19:56[24 20:29パキスタン南西部M7.7●(死者515名),26ペルー南部沿岸付近M7.0●]
(08)13/09/28 00:25[28 16:34パキスタン南西部M6.8●(死者22名),30ケルマデック諸島(NZ)M6.5▲,茨城県沖M4.4-4,10/1樺太近海D578km,M6.4(USGS オホーツク海D578km,M6.7▲),3奄美大島近海M5.1-3,5インド洋南部M6.4(7日後),9千島列島M5.4(11日後),15フィリピン中部(ボホール島)M7.1●(死者107名)(17日後),16ブーゲンビル(PNG)M6.8●(18日後),20カリフォルニア 湾M6.5▲(22日後),25サウスサンドウィッチ諸島の東(58.2S,12.9W)M6.7▲(27日後),26福島県沖M7.1-4●(28日後),31中国吉林省M5.4(新華社電:12人負傷,55棟倒壊),台湾東部M6.5▲(USGS M6.3)(33日後)]
  【2014年】
(01)14/02/13 18:15
(02)14/02/13 21:06【同日2回】[18マルティニーク島の東(14.6N,58.9W)M6.5▲,23北海道東方沖M5.5(10日後),3/3沖縄本島北西沖M6.4-4▲(18日後),10カリフォルニア州北部沖M6.9●(25日後),14伊予灘M6.2-5強●(29日後),17 6:16タラパカ沖(チリ)M6.7▲(32日後)]
(03)14/03/18 15:06[19 21:19台湾付近M6.0,21ニコバル諸島(インド)M6.5▲,22鳥島近海D434km,M5.3,26フィジー諸島の南D493km,M6.5▲,薩南諸島東方沖M5.3-3(8日後),29茨城県沖M5.3(11日後),4/2タラパカ沖(チリ)M8.2★(死者7名)(15日後),3岩手県沿岸南部M5.5-4,チリ北部沿岸M7.6●(16日後),11中米ニカラグアM6.1(被害),ブーゲンビル(PNG)M7.1●,同M6.5▲(24日後),12中米ニカラグアD138km,M6.6▲(25日後),13ソロモン諸島M7.6●,同M7.4●(26日後),15ブーベ島(53.5S,8.7E)M6.9●(28日後),18メキシコ南部(ゲレロ)M7.2●(31日後),19ブーゲンビル(PNG)M6.6▲,同M7.5●(32日後),24バンクーバー島(カナダ)M6.6▲(37日後)]
(04)14/05/23 01:07 【今回】

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
☆ ↓No.8466,No.8465【【ご参照】】。No.8457【【【ご参照】】】。

  JS-25第2に極めて稀な現象    電気機器名:電卓
No.8466   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2014/05/22(Thu) 20:22
5/22 18:39点灯。CASIO JS-25第2[0.]√,MR[ 0.000]GT[0.]MR[ 0.000]CA[0.]MR[ 0.000]GT[0.]MR[ 0.000]MC同、GT[0.]MR[0.]。推定8:50〜。02/3/19購入以降の同現象は下記【2】をご参照。類似した現象を下記。

【1】[0.]√,MR[ 00'000.]…[22]No.6408
(1)05/07/09 18:23[0.]√,MR[00'000.]指止まらず、ON[0.]
=[09 19:22新潟県中越M4.2-4,10 8:37八丈島近海M5.9-3,12新島・神津島近海M3.1-4,20台湾付近M5.8(11日後),23千葉県北西部M6.0-5強●(14日後),25ニコバル諸島(インド)M7.3●(16日後)]
(2)07/02/04 01:45[0.]√,MR[00'000.](こんな感じに見えた)指止まらず、ON[0.]
=[17十勝沖M6.2-4▲(13日後),20オビ島(インドネシア)M6.7▲(16日後)]
(3)07/02/22 14:30[0.]√,MR[00'000.]指止まらず、ON[0.]
=[24ペルー北部沿岸付近M6.4,3/7秋田県内陸北部M4.4-4(13日後),8鳥島近海M6.0▲(14日後),9日本海北部D500km,M6.2▲(15日後)]
(4)08/07/13 08:59[0.]√,MR[00'000.](こんな感じに見えた)指止まらず、ON[0.]
=[15ギリシャM6.4,19福島県沖M6.9-4●(USGS M7.0),同M5.5,サンタクルーズ諸島M6.6▲(6日後),20フィジーD396km,M6.4(7日後),21小笠原諸島西方沖D492km,M6.4▲,福島県沖M5.2,同M6.1-4▲(8日後),22同M5.5-3(9日後),24岩手県沿岸北部M6.8-6弱●(11日後)]
(5)09/06/19 02:34[0.]√,MR[00'000.]GT[0.]MR[0.]
=[19 08:51三陸沖M5.0,20 11:52同M5.4,12:44与那国島近海M5.0,23三陸沖M5.2,宮城県沖M5.6-4,ニューアイルランド(PNG)M6.7▲,25台湾付近M5.1,大分県西部M4.7-4(6日後),7/1クレタ島の南沖(ギリシャ)M6.4(12日後)]
(6)09/12/24 10:59[0.]√,MR[00'000.]GT[0.]MR[00'000.]
=[28釧路支庁中南部M5.0-4,1/4ソロモン諸島M6.6▲,同M7.2●(11日後),5サウスサンドウィッチ諸島の東(58.1S,14.6W)M6.7▲,ソロモン諸島M6.8●(12日後),10カリフォルニア州北部沖M6.5▲(17日後),13ハイチM7.0●(死者極めて、極めて多数)(20日後)]
(7)10/05/06 03:44[0.]√,MR[00'000.]GT[0.]MR[0.]
=[09スマトラ北部(インドネシア)M7.2●,25ブラジル北西部D565km,M6.5▲(19日後),26南大東島近海M6.4-4▲(20日後),28バヌアツM7.2●(22日後)]
(8)12/06/14 17:09[0.]√,MR[00'000.]GT[0.]MR[0.]
=[18宮城県沖M6.2-4▲(USGS M6.4),22三陸沖M5.3,同M5.2(8日後),24四川・雲南省境(中国)M5.5(新華社電M5.7,死者4名)(10日後),7/3千葉県南部D88km,M5.2-4【広域】(19日後)]

【2】[0.]√,MR[ 0.000]…[29]No.7780
(01)05/07/08 14:40[09 19:22新潟県中越M4.2-4,10八丈島近海M5.9-3,12新島・神津島近海M3.1-4,20台湾付近M5.8(12日後),23千葉県北西部M6.0-5強●(15日後),25ニコバル諸島(インド)M7.3●(17日後)]
(02)07/01/03 13:01[08新潟県中越M4.6-4,9網走沖M4.8-3(6日後),12北海道東方沖M5.2(9日後),13千島列島東方M8.2-3★(10日後),16静岡県東部M5.7-3,与那国島近海M5.5(13日後),21モルッカ海M7.5●(18日後)]
(03)07/01/22 11:24[25台湾付近M6.1,30オーストラリアの南(マクォーリー島の西)M6.8●(8日後),31北マリアナ諸島(マウグ島)M6.6▲,ケルマデック諸島(NZ)M6.5▲(9日後)]
(04)07/11/04 01:47[10ニュージーランドの南西沖(マクォーリー島)M6.5▲(6日後),11奄美大島北東沖M5.1(7日後),15アントファガスタ(チリ)M7.7●(11日後),16同M6.8●,ペルー・エクアドル国境M6.8●(12日後),22ニューギニア東部(PNG)M6.7▲(18日後)]
(05)10/02/20 02:10[20 20:47択捉島南東沖M5.0,21伊予灘M4.5-4,22与那国島近海M5.6,26同M5.7(6日後),27沖縄本島近海M7.4-5弱●(USGS M7.0),チリ中部沿岸M8.8★(死者多数),チリ中部沿岸沖M6.9●,沖縄本島近海M5.4(7日後),28同M5.2,同M5.4,同M5.0(8日後),3/2同M5.2,同M5.1(10日後),4台湾南部M6.2(USGS)(中央気象局=台南,嘉義両県震度6,高雄県震度5),バヌアツD176km,M6.5▲(12日後),5チリ中部沿岸M6.6▲(13日後),6スマトラの南西(インドネシア)M6.5▲(14日後),8トルコ東部M6.1(死者57名)(16日後),11チリ中部沿岸M6.9●,同M6.7▲(19日後)]
(06)10/12/03 12:10[04 17:20北海道東方沖M5.1,6青森県東方沖M5.8-3,8サウスサンドウィッチ諸島(56.4S,25.8W)M6.5▲,21イラン南東部M6.5▲(被害)(18日後),22父島近海M7.4-4●(19日後),23同M6.5-3▲(20日後)]
(07)10/12/24 12:36[25 02:27父島近海M5.5,22:16バヌアツM7.3●,29同M6.6▲,1/1アルゼンチン北部D583km,M7.0●(8日後),3チリ中部沿岸M7.1●,新潟県下越沖M4.7-4(10日後),9バヌアツM6.6▲(16日後),10硫黄島近海M6.0▲(17日後),13小笠原諸島西方沖D516km,M6.3▲(USGS D520km,M6.5)(20日後),14ロイアルティー諸島M7.0●(21日後),19パキスタン南西部M7.2●(26日後)]
(08)11/03/10 13:31[10 13:58ミャンマー・中国国境M5.4(新華社電M5.8,死者25名),11 2:08バリ海D508km,M6.5▲,14:46三陸沖M9.0震度7★,14:51福島県沖M6.8-5弱●,15:08岩手県沖M7.4-5弱●,15:15茨城県沖M7.7-6強●,15:25三陸沖M7.5-4●,16:15福島県沖M6.8-4●,16:29岩手県沖M6.5-5強●,17:19茨城県沖M6.7-4▲,17:40福島県沖M6.1-5強●,20:36岩手県沖M6.7-5弱▲,12茨城県沖M6.6-4▲,長野県北部M6.7-6強●,同M5.9-6弱●,同M5.3-6弱●,15静岡県東部M6.4-6強●,19茨城県北部M6.1-5強●(9日後),22福島県沖M6.3-4▲(USGS M6.6),三陸沖M6.2-4▲(USGS M6.6)(12日後),23福島県浜通りM6.0-5強●,同M5.5-5強●,同M4.7-5強●(13日後),24ミャンマー東部M6.8●(死者75名)(14日後),4/1秋田県内陸北部M5.0-5強●(22日後),4ジャワの南(インドネシア)M6.7▲(25日後),7メキシコ南部M6.5▲,宮城県沖M7.1-6強●(28日後)(国内はM6.5以上又は震度5強以上に限定)]
(09)12/01/06 12:13[09岩手県沖M5.1-3,サンタクルーズ諸島M6.6▲,11スマトラ北部西岸沖M7.2●,12福島県沖M5.9-4,宮城県沖M5.5-3(6日後),15サウスシェトランド諸島(60.7S,55.8W)M6.6▲(9日後),23福島県沖M5.1-5弱▲(17日後),28山梨県東部・富士五湖M5.4-5弱▲(22日後),2/2バヌアツM7.1●(27日後)]
(10)13/08/15 19:18[16 11:31クック海峡(NZ)M6.5▲,27択捉島南東沖M5.4(12日後),31アンドリアノフ諸島(アリューシャン)M7.0●,四川・雲南省境M5.8(中国)(死者5名)(16日後),9/1オホーツク海南部D441km,M5.6,バラトダヤ諸島(インドネシア)M6.5▲(17日後),2日本海北部D484km,M5.8(18日後),4鳥島近海D445km,M6.8-4【広域】●,アンドリアノフ諸島(アリューシャン)M6.5▲(20日後),7中米グアテマラM6.6▲(23日後)]
(11)13/11/26 13:30[28苫小牧沖M5.0-3,29千葉県北西部M4.8-3[広域],12/1バラトダヤ諸島(インドネシア)M6.4,3千葉県東方沖M4.5-4,茨城県沖M5.5-3[広域](7日後),9択捉島南東沖M6.4▲(13日後),10硫黄島近海D138km,M5.6(14日後),14千葉県東方沖M5.5-4(18日後),21千葉県東方沖M5.5-4(25日後),23関東東方沖M5.9,同M5.7(27日後),31茨城県北部M5.4-5弱▲(35日後)]
(12)14/05/22 18:39 【今回】

【3】[0.]√,MR[000'000'000'000.]…[10]No.2999
(1)07/02/20 11:22[20 17:04オビ島(インドネシア)M6.7▲,24ペルー北部沿岸付近M6.4,25三重県南東沖M4.6]
(2)08/01/18 14:40[18 20:35硫黄島近海M5.7,23十勝支庁南部M4.9,26石川県能登地方M4.8-5弱▲(8日後)]
(3)08/09/02 10:41[06三重県南東沖D419km,M5.6,9バヌアツM6.9●,与那国島近海M5.4(7日後),10大西洋中部M6.6▲(8日後),11ハルマヘラ(インドネシア)M6.6▲,十勝沖M7.1-5弱●(USGS M6.8),同M5.7,同M5.0(9日後),12釧路沖M5.2(10日後)]
(4)12/12/26 15:02[29福島県沖M5.0-4,宮城県沖M5.5-4,30福島県沖M5.1-3,1/4台湾付近M5.0(9日後),5奄美大島北西沖M5.1,アラスカ南東部M7.5●(10日後),7与那国島近海M5.4-3(12日後),8岩手県沖M5.4-3(13日後)][25]No.6853

【4】[0.]√,MR[ 0.000000]GT[0.]MR[ 0.000000]…[15]No.4595
(1)10/05/14 09:00[25ブラジル北西部D565km,M6.5▲(11日後),26南大東島近海M6.4-4▲(12日後),28バヌアツM7.2●(14日後)]

【5】[0.]√,MR[ 0.0000]GT[0.]MR[ 0.0000]…[18]No.5430
(1)11/06/04 00:43[04 01:00福島県沖M5.5-5弱▲,1:57島根県東部M5.2-4,9岩手県沖M5.1-4,福島県沖M5.1,茨城県沖M5.7-4]

【6】[0.]√,MR[ 000'000'000.]GT[0.]MR[ 000'000'000.]…[19]No.5512
(1)11/06/10 11:15[11 07:36宮城県沖M5.0-3]
(2)11/06/12 02:58【頻発】[13 11:20ニュージーランド南島M6.0(被害),23:31モルッカ海M6.4,14三陸沖M6.0-3▲,16ニューブリテン(PNG)M6.6▲,18福島県沖M6.0-4▲(6日後),21アントファガスタ(チリ)M6.5▲(9日後),23岩手県沖M6.9-5弱●(USGS M6.7)(11日後),24フォックス諸島(アリューシャン)M7.2●(12日後),28(熊本県熊本地方M4.2-4[16日後]),30長野県中部M5.4-5強●(18日後)(国内は震度5弱以上またはM6.0以上に限定)]
(3)11/07/03 02:34[05和歌山県北部M5.5-5強●,同M4.5-4,6父島近海M5.0,7茨城県沖M5.9-3,ケルマデック諸島M7.6●,8福島県沖M5.6-4,10三陸沖M7.3-4●(USGS M7.0),同M5.0(7日後),11福島県浜通りM4.4-4,岩手県沖M5.1-4(8日後),12ネグロス(フィリピン)M6.4,千島列島M5.2,宮城県沖M4.8-4(9日後),13同M5.1-4,福島県沖M5.3-4,石垣島北西沖M5.1(10日後),14福島県沖M5.4(11日後),15茨城県南部M5.4-5弱▲(12日後),20キルギスタンM6.1(ウズベク東部などで死者14名)(17日後),23宮城県沖M6.4-5強●(20日後),25福島県沖M6.3-5弱▲(22日後)]

【7】[0.]√,MR[ 000'000'000.]GT[ 00'000.]C[0.]MR[000'000'000.]GT[00'000.]…[30]No.7898
(1)12/11/14 14:43[16千葉県東方沖M5.5-3,17千島列島北部M6.4(USGS),22宮城県沖M5.0-4(8日後),24宮城県沖M5.2-4,同M4.8-4,東京湾M4.8-4(10日後),12/6イラン東部M5.6(死者6名)(22日後),7三陸沖M7.4-5弱●,同M6.6-3▲(23日後),11バンダ海M7.1●(27日後)]
(2)13/12/29 14:45[31茨城県北部M5.4-5弱▲,1/2バヌアツD196km,M6.6▲,千葉県東方沖M5.0-3,4福島県沖M5.6(6日後),9西表島付近M5.5-4,茨城県北部M4.6-4(11日後),13プエルトリコM6.4(15日後),2/2ケルマデック諸島の南M6.5▲(35日後)]

【8】その他
(1)14/04/30 05:03[0.]√,MR[   000000.](こんな感じ)指が止まらず、ON[0.]。正確な[0]の数は不明だが、6,7個か?。…[32]No.8403
=[5/1 15:36ロイアルティー諸島の南東M6.6▲,2三陸沖M5.6,3硫黄島近海D107km,M6.0▲,4フィジー諸島の南D527km,M6.6▲,5伊豆大島近海D162km,M6.0-5弱▲,タイ北部M6.0(タイ気象局M6.3=観測記録が残る1975年以降最大。死者1名。被害),9メキシコ南部(ゲレロ)M6.4(9日後),13太平洋南東部M6.5▲,千葉県北西部M4.9-4,パナマの南M6.5●(13日後),15ヤップ(ミクロネシア)M6.6▲(15日後),21 9:21台湾中部東岸M5.6(中央気象局M5.9,花蓮県西林震度6,3人負傷)(21日後),……??]

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
☆ ↓No.8465【【ご参照】】。No.8457【【【ご参照】】】。

  JS-25第1に極めて稀な現象【今年は異様に多発】    電気機器名:電卓
No.8465   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2014/05/22(Thu) 05:10
5/22 4:45消灯4:53点灯。CASIO JS-25第1[0.]√,MR[ 00'000.]GT[00'000.]CA[0.]MR[00'000.]GT[0.]MR[00'000.]MC同、GT[0.]MR[0.]。同現象: 08年以前分→[11]No.3315、09年分→[15]No.4561、10年,11年分→[22]No.6305、12,13年分→[31]No.8067ご参照。昨年以降分を下記。点検内容は大別して、[0.]√,MR[ 00'000.]GT[0.]MR[00'000.]と[0.]√,MR[ 00'000.]GT[00'000.]の2つのパターンが見られる。後者には*印。
  【2013年】
(01)13/03/12 06:10[13 06:32岩手県沖M5.0-3,16鳥島近海D415km,M5.1,18茨城県北部M4.4-4(6日後),27台湾中部M6.0(南投県日月潭で震度6,死者1名)(15日後),4/2三陸沖M6.2-3[広域]▲(21日後),5ウラジオストク付近D593km,M6.3▲(24日後),6パプア(インドネシア)M7.0●(25日後),9イラン南部M6.3(死者37名)(28日後),13淡路島付近M6.3-6弱●(32日後),16イラン・パキスタン国境M7.8●(死者40名〜?)(35日後)]
(02)13/04/22*05:16[24ニューアイルランド(PNG)M6.5▲,八丈島近海D227km,M5.1,ヒンドゥークシ(アフガン)M5.6(死者33名),29千葉県東方沖M5.6-3(7日後)]
(03)13/05/01 14:03
(04)13/05/02*13:05【2日連続】[02 22:04群馬県南部M4.1-4,6福島県沖M5.0]
(05)13/05/10*04:57[11 11:08イラン南部M6.0(死者1名,18人負傷),12トンガD205km,M6.5▲,13北海道東方沖M5.1(USGS M5.6),14マリアナ諸島D619km,M7.3●(USGS D601km,M6.8),15千島列島(択捉島の東方沖)M5.1,16 8:46岩手県沖M5.0-4]
(06)13/05/17*12:05[18 14:47福島県沖M6.0-5強●,20チリ南部沖M6.5▲,21カムチャツカ東岸沖M6.0,同M6.0,同M6.0,石垣島近海M5.8,宗谷東方沖D277km,M5.0,24 2:19フィジー諸島の南M7.4●(7日後)]
(07)13/05/24*05:42[24 14:44オホーツク海D609km,M8.4-3★,23:56同D623km,M6.7▲,29房総半島南方沖M5.0,6/2台湾中部M6.3▲(USGS M6.2,中央気象局M6.3,死者2名,不明1名)(9日後),4福島県沖M4.7-4(11日後),8与那国島近海M5.8-3(15日後),13沖縄本島近海M5.8-3(20日後),14ジャワの南(インドネシア)M6.7▲(21日後)]
(08)13/07/18*12:40
(09)13/07/19*13:32【2日連続】[20 01:39福島県沖M5.4-3,15:06茨城県沖M5.4-3,21クック海峡(NZ)M6.5▲,茨城県沖M5.0,22中国甘粛省M5.9(新華社電M6.6,死者95名)●,23福島県浜通りM5.2-4,28鳥島近海D476km,M5.4(9日後)]
(10)13/07/31*12:59[8/3遠州灘M4.9-4,4宮城県沖M6.0-5強●,5オホーツク海南部D408km,M5.7]
(11)13/08/07*18:13[09三陸沖M5.3]
(12)13/08/13*13:16[14 00:43パナマの南M6.6▲,16クック海峡(NZ)M6.5▲,27択捉島南東沖M5.4(14日後),31アンドリアノフ諸島(アリューシャン)M7.0●,四川・雲南省境M5.8(中国)(死者5名)(18日後),9/1オホーツク海南部D441km,M5.6,バラトダヤ諸島(インドネシア)M6.5▲(19日後),4鳥島近海D445km,M6.8-4【広域】●,アンドリアノフ諸島(アリューシャン)M6.5▲(22日後),7中米グアテマラM6.6▲(25日後),20福島県浜通りM5.9-5強●(38日後),24パキスタン南西部M7.7●(死者515名)(42日後)]
(13)13/10/29 13:46[31中国吉林省M5.4(新華社電:12人負傷,55棟倒壊),台湾東部M6.5▲(USGS M6.3),11/1三陸沖M5.2-3,チリ中部沿岸付近M6.6▲,2択捉島南東沖M5.3,3茨城県南部M5.1-4,三陸沖M5.3,沖縄本島近海M5.4,10茨城県南部M5.5-5弱▲(12日後),12カムチャツカ東岸付近M6.6▲(14日後),16スコシア海(60.2S,47.1W)M6.8●,千葉県北西部M5.3-4【広域】(18日後),17スコシア海(60.2S,46.3W)M7.8●(19日後),19遠州灘D344km,M5.7(21日後),(20日午後4時過ぎ小笠原・西之島沖で噴火と新たな陸地を確認。1973〜74年にも周辺海域で噴火と新島)(22日後)]
(14)13/12/18 16:33[18 21:54鳥島近海D452km,M5.3,21茨城県南部M5.2-4,千葉県東方沖M5.5-4,23関東東方沖M5.9,同M5.7,27 19:31岩手県沖M5.0-3(9日後)]
(15)13/12/28 20:56[31茨城県北部M5.4-5弱▲,1/2バヌアツD196km,M6.6▲,千葉県東方沖M5.0-3,4福島県沖M5.6(7日後)]
  【2014年】
(01)14/01/07 01:32
(02)14/01/08 21:15【2日連続】[09 03:15西表島付近M5.5-4,3:57茨城県北部M4.6-4]
(03)14/01/09 18:20【3日連続】【3日連続は初めて】
(04)14/01/11 05:25【頻発】
(05)14/01/12 01:07【2日連続】[16岩手県沖M5.1-3]
(06)14/01/20 18:15
(07)14/01/20 22:07【同日2回】
(08)14/01/23 22:59【頻発】
(09)14/01/24 06:31【2日連続】
(10)14/01/30 17:28[2/2奄美大島近海M4.5-4,ケルマデック諸島の南M6.5▲]
(11)14/02/04 17:35【頻発】[06宮城県沖M5.3-4,宮古島近海M5.0-3,7バヌアツM6.5▲,8 2:18福島県沖M5.0-4,11:34同M4.8-4]
(12)14/02/08 18:39【頻発】[10三陸沖M5.0,11 4:14房総半島南方沖M5.3-3,12 18:19新疆南部M6.9●]
(13)14/02/12 19:18【頻発】
(14)14/02/15 06:34【頻発】[18マルティニーク島の東(14.6N,58.9W)M6.5▲,23 13:54北海道東方沖M5.5(8日後)]
(15)14/02/24 01:05
(16)14/02/24 21:15【同日2回】
(17)14/02/27*13:39【頻発】
(18)14/02/27 20:53【同日2回】
(19)14/03/02 00:24【頻発】
(20)14/03/02 20:33【同日2回】[03 05:11沖縄本島北西沖M6.4-4▲,11:27沖縄本島近海M5.0-3]
(21)14/03/03 18:34【2日連続】
(22)14/03/04 01:33【3日連続】
(23)14/03/04 17:36【同日2回】
(24)14/03/04 22:02【同日3回】[05 18:56バヌアツD636km,M6.3]
(25)14/03/06 21:47【頻発】
(26)14/03/07 21:07【2日連続】[10カリフォルニア州北部沖M6.9●,11サウスサンドウィッチ諸島の東(60.8S,19.9W)M6.4]
(27)14/03/13 21:45[14 02:06伊予灘M6.2-5強●,16ペルー北部沿岸付近M6.3,17タラパカ沖(チリ)M6.7▲,福島県沖M5.1-3,与那国島近海M5.4]
(28)14/03/19 17:50[19 21:19台湾付近M6.0,21ニコバル諸島(インド)M6.5▲,22鳥島近海D434km,M5.3]
(29)14/03/25 16:56[26 12:29フィジー諸島の南D493km,M6.5▲,17:49薩南諸島東方沖M5.3-3,29茨城県沖M5.3,4/2タラパカ沖(チリ)M8.2★(死者7名)(8日後),3岩手県沿岸南部M5.5-4,チリ北部沿岸M7.6●(9日後),11中米ニカラグアM6.1(被害),ブーゲンビル(PNG)M7.1●,同M6.5▲(17日後),12中米ニカラグアD138km,M6.6▲(18日後),13ソロモン諸島M7.6●,同M7.4●(19日後),15ブーベ島(53.5S,8.7E)M6.9●(21日後),18メキシコ南部(ゲレロ)M7.2●(24日後),19ブーゲンビル(PNG)M6.6▲,同M7.5●(25日後),24バンクーバー島(カナダ)M6.6▲(30日後),5/1ロイアルティー諸島の南東M6.6▲(37日後),3硫黄島近海M6.0▲(39日後),4フィジー諸島の南D527km,M6.6▲(40日後),5 5:18伊豆大島近海D162km,M6.0-5弱▲,20:08タイ北部M6.0(タイ気象局M6.3=観測記録が残る1975年以降最大。死者1名。被害)(41日後)][32]No.8300
(30)14/05/06*13:08[09メキシコ南部(ゲレロ)M6.4,13太平洋南東部M6.5▲,千葉県北西部M4.9-4,パナマの南M6.5●(7日後),15ヤップ(ミクロネシア)M6.6▲,(相模湾D121km,M4.2)(9日後)]
(31)14/05/18*05:55[18 12:56硫黄島近海D147km,M5.2]
(32)14/05/21*05:25【頻発】[21 09:21台湾中部東岸M5.6(中央気象局M5.9,花蓮県西林震度6,3人負傷)]
(33)14/05/22*04:53【2日連続】 【今回】

☆ 年明け以降、【異様に頻発】していたが、(29)以降、地球規模で強い地震が多発した。【異様な頻発】の、とりあえずの結果のように見えるが、更に大きな地震が国内(周辺)に控えている可能性があるかもしれない。
☆ 01/8/17購入以降の同系現象の年毎の観察回数を下記。今年は既に33回もあり、異様に多発しているのが気になる。

2001年以降〜=01,02,03,04,05,06,07,08,09,10,11,12,13,14年
観察回数=====00,00,02,00,19,08,17,05,21,12,11,14,15,33回(←14/5/22分迄)

☆ 上記を概観すると、強い地震の後続が多いように見える。
☆ ↓No.8464,No.8460【【ご参照】】。No.8457【【【ご参照】】】。

  DS-120第4の指向性確認実験【数字表示が急増】    電気機器名:電卓
No.8464   [返信]
Name埼玉「うさぎ」/川口市 ★
Date: 2014/05/22(Thu) 03:25
CASIO DS-120第4電卓で日課としている電卓実験の結果(5/21分)は下記のとおり。2月・3月と2ヶ月連続で1000の大台を突破しており、非常に気になる。⇒最近の詳細書込みは[32]No.8270【ご参照】。
5/22 0:23〜0:44 異常表示[M……]等 観察回数は22回となった(実験所要時間=21分)。実験終了時=室温25.9℃,湿度59%。
  【2014年】中間計[4152]  (実験開始以降の月毎の合計は[32]No.8327ご参照)
**月[単月合計]=→以下は日付→……(尚、1日複数回実施分は小さい数値は合計に入れず)(**=欠測)
**月[****]=01,02,03,04,05,06,07,08,09,10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20,21,22,23,24,25,26,27,28,29,30,31日
01月[*845]=18,41,33,41,19,08,30,38,31,24,24,17,16,27,42,41,35,26,35,49[32,27]29,16,25,17,16,26,20[7,15]37[17,6]回
02月[1337]=06,14,06,19,35,31,17,51,47,50,64,84,42,72,75,58,71,67,55,71,54,48,41,53,58,41,73,34回
03月[1076]=31,30,67,49,46,49,49,58,42,48,49,38,35,36,27,30,35,28,46,33,48,32,17,33,30,12,21,25,05,11,16回
04月[*584]=14,13,39,12,19,49,35,25,24,34,31,15,37,27,21,13,12,13,18,10,21,14,28,14,07,05,07,06,11,10回
05月[*310]=17,16,17,19,17,24,04,07,13,14,15,14,15,12,16,13,12,12,09,22,22回←[5/21分迄]

☆ 尚、最近の高数値等の方位別内訳を下記。陸域地震または陸域近接地震(5弱以上)等を併記(海外は西方の陸域被害地震に限定)。
14/03/17→E=*1,NE=*7,N=*3,NW=*3,W=*6,SW=*6,S=*5,SE=*4/計35。[32/21]=【イレギュラー=32回/内数字=21回】【全方位】[32]No.8270
14/03/18→E=*3,NE=*1,N=*1,NW=*9,W=*1,SW=*5,S=*2,SE=*6/計28。[24/16]【急減】【全方位】【北西が多い】
14/03/19→E=*7,NE=*6,N=*3,NW=*3,W=*8,SW=*5,S=*4,SE=10/計46。[39/24]【急増】【全方位】[32]No.8280
14/03/20→E=*6,NE=*1,N=*6,NW=*6,W=*5,SW=*3,S=*5,SE=*1/計33。[27/19]【全方位】
14/03/21→E=*5,NE=12,N=15,NW=*2,W=*2,SW=*4,S=*2,SE=*6/計48。[43/33]【全方位】【北と北東が多い】[32]No.8289
[省略](以下、省略部分は[32]No.8413【ご参照】)
14/04/03→E=*5,NE=*6,N=*7,NW=*5,W=*8,SW=*3,S=*3,SE=*2/計39。[33/18]【激増】【全方位】[32]No.8327
[省略]
14/04/06→E=12,NE=*6,N=10,NW=*6,W=12,SW=*1,S=*2,SE=00/計49。[38/18]【激増】【東と西が多い】[32]No.8337
[省略]
14/04/23→E=*7,NE=*5,N=*2,NW=*3,W=*7,SW=*2,S=*1,SE=*1/計28。[23/12]【急増】【全方位】[32]No.8384
14/04/24→E=*4,NE=*2,N=*1,NW=*2,W=*2,SW=*1,S=*2,SE=00/計14。[09/07]【急減】
14/04/25→E=00,NE=*1,N=*2,NW=*2,W=*2,SW=00,S=00,SE=00/計07。[05/04]【急減】[32]No.8391
14/04/26→E=*1,NE=00,N=00,NW=00,W=*1,SW=*2,S=*1,SE=00/計05。[02/00]
14/04/27→E=00,NE=00,N=00,NW=*2,W=*3,SW=*1,S=*1,SE=00/計07。[03/00]
14/04/28→E=*2,NE=00,N=*2,NW=*2,W=00,SW=00,S=00,SE=00/計06。[03/01]
14/04/29→E=*3,NE=*1,N=*1,NW=*3,W=*2,SW=00,S=*1,SE=00/計11。[03/02]
14/04/30→E=*4,NE=*1,N=00,NW=*1,W=*1,SW=*1,S=00,SE=*2/計10。[05/03]
14/05/01→E=*2,NE=*2,N=*2,NW=*3,W=*3,SW=*4,S=00,SE=*1/計17。[04/04]【急増】
14/05/02→E=*4,NE=00,N=*1,NW=*4,W=*4,SW=00,S=00,SE=*3/計16。[04/02]
14/05/03→E=*2,NE=*8,N=*1,NW=*2,W=00,SW=*2,S=*1,SE=*1/計17。[05/02]【北東が多い】
14/05/04→E=*5,NE=*5,N=*1,NW=*1,W=*2,SW=*2,S=00,SE=*3/計19。[06/00][05 05:18伊豆大島近海D162km,M6.0-5弱▲,20:08タイ北部M6.0(タイ気象局M6.3=観測記録が残る1975年以降で最大。死者1名。被害)][32]No.8413
14/05/05→E=*4,NE=*2,N=*2,NW=*3,W=*4,SW=00,S=00,SE=*2/計17。[07/03][32]No.8417
14/05/06→E=*5,NE=*3,N=*3,NW=*4,W=*3,SW=*1,S=*3,SE=*2/計24。[16/10]【急増】【全方位】[32]No.8420
14/05/07→E=*1,NE=*1,N=00,NW=*1,W=*1,SW=00,S=00,SE=00/計04。[01/00]【激減】No.8426
14/05/08→E=*3,NE=00,N=*2,NW=00,W=*1,SW=00,S=*1,SE=00/計07。[03/00]No.8428
14/05/09→E=*4,NE=*1,N=*1,NW=*1,W=*1,SW=*2,S=*2,SE=*1/計13。[00/00]【全方位】
14/05/10→E=00,NE=*1,N=*1,NW=*1,W=*5,SW=*2,S=*3,SE=*1/計14。[07/04]
14/05/11→E=*2,NE=*2,N=00,NW=*3,W=*2,SW=*3,S=00,SE=*3/計15。[01/01]
14/05/12→E=*1,NE=00,N=*5,NW=*2,W=*1,SW=*4,S=00,SE=*1/計14。[04/01]
14/05/13→E=*2,NE=*2,N=*2,NW=*2,W=*4,SW=*2,S=00,SE=*1/計15。[05/03]
14/05/14→E=*3,NE=*2,N=*3,NW=00,W=*1,SW=00,S=*1,SE=*2/計12。[05/00]
14/05/15→E=*5,NE=*2,N=00,NW=*2,W=*1,SW=*2,S=00,SE=*4/計16。[03/00]
14/05/16→E=*1,NE=*2,N=*3,NW=*2,W=*1,SW=*2,S=*1,SE=*1/計13。[03/00]【全方位】
14/05/17→E=*2,NE=*1,N=*3,NW=*2,W=00,SW=*2,S=00,SE=*2/計12。[05/01]
14/05/18→E=*3,NE=*2,N=*1,NW=*2,W=*1,SW=*2,S=00,SE=*1/計12。[05/01]
14/05/19→E=*2,NE=*2,N=*2,NW=*1,W=00,SW=00,S=*2,SE=00/計09。[04/00]
14/05/20→E=*5,NE=*2,N=*3,NW=*5,W=*3,SW=*3,S=00,SE=*1/計22。[14/02]【急増】[21 09:21台湾中部東岸M5.6(中央気象局M5.9,花蓮県西林震度6,3人負傷)]No.8461
14/05/21→E=*5,NE=*3,N=*4,NW=*2,W=*5,SW=*1,S=*2,SE=00/計22。[14/09]【数字表示=9回,急増】【今回】

☆ 4/25分以降、イレギュラー表示が以前に較べ激減した状態が続いていたが、5/6分は【急増】した。その後、また、少ない状態が続いていたが、前回は久々に【急増】し、今回も同水準。
☆ 2013年12月下旬頃から、イレギュラー表示の多発が始まり、4/25以降、漸く終息しつつあったところ、5/5 5:18に伊豆大島近海D162km,M6.0-5弱▲が発生した。
☆ 2013年2月以降も、今回と同様にイレギュラー表示の多発が始まり、その後、13/5/8分以降、2013年の1月以前の平常なレベルに戻ったように見えたが、最終的には、13/5/24オホーツク海D609km,M8.4震度3★が発生した。
  [参考]: →[32]No.8270、[29]No.7746、[27]No.7266【ご参照】。
★ 今回のイレギュラー表示多発は、概ね、13年12月下旬〜14年4月中旬迄の4ヶ月であり、13年2月以降の多発期間の約3ヶ月より長い。
 仮に、昨年と同様な結果が今後生じるとしたら、国内(周辺)でのM8.0以上の巨大地震を想定せざるを得ないように思われる。
☆ ↓No.8463【【ご参照】】。No.8457,[32]No.8421【【【ご参照】】】。

記事No 削除キー

- SunBoard -